刈谷城跡 亀城公園

佐久間信盛~織田家筆頭家老として30年間織田家に身を粉にして仕えるも追放される。

【佐久間信盛】佐久間 信盛(さくま のぶもり)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将です。織田氏の宿老、鳴海城主でした。平手政秀自害から主君の織田信長による折檻状で織田氏を離れるまでの約30年間、織田氏家臣団…

刈谷城跡

刈谷城~元は「刈屋城」、水野忠政が築城、信元が後を継ぎ於大の方はこの城から岡崎に嫁いでいます。

興禅寺(羽黒城跡) 門

羽黒城~梶原景時の孫である梶原景親が築城し尾張梶原氏として存続するも「本能寺の変」にて殉じ、滅亡しました。

京都と線路

源頼茂~摂津源氏で在京御家人で鎌倉と朝廷を仲介する立場、後鳥羽院に追討され自害。

モネの池(岐阜県)

藤原秀康~承久の乱での朝廷側の大将軍ですが、後鳥羽上皇に見捨てられ京で斬られます。

末森城址(尾張国)

末森城(尾張国)~織田信秀が東方防御の為に築城、小牧長久手の戦いで織田信雄が整備。

安祥城址

安祥城~織田・松平・今川で激しい戦闘が幾度もあった城で三河安祥之七御普代の発祥地。

源頼家 墓所 修善寺

源頼家~悲劇の2代目~北条VS比企、時々朝廷、そして東国武士の権力闘争が渦巻く時期。

【源頼家】源 頼家(みなもとのよりいえ)は、鎌倉時代前期の鎌倉幕府第2代将軍(鎌倉殿)。鎌倉幕府を開いた源頼朝の嫡男で母は北条政子です。(源頼朝の子としては第3子で次男、政子の子としては第2子で長男となります)。…

三門館への道

比企掃部允~比企尼の夫、ナゾ多き人物で居住していた三門館跡にもナゾがあります。

冷川不動尊 不動の滝

冷川(ひえかわ)不動尊~高源寺の不動院と伝わる場所~優しい雰囲気の滝があります。

鶴岡八幡宮 大銀杏あと

公暁~源頼家の息子で源頼朝の孫、叔父であり義理の父親でもある源実朝暗殺の実行犯となった。

木曽義仲公と巴御前(義仲館)

巴御前~強弓の名手で荒馬乗りの美貌の女武者、常に木曾義仲の傍にいたが最期の時だけは叶わず。

木曽義仲公と巴御前(義仲館)

巴御前~強弓の名手で荒馬乗りの美貌の女武者、常に木曾義仲の傍にいたが最期の時だけは叶わず。

【巴御前】巴御前(ともえごぜん、生没年不詳)は、平安時代末期の信濃国の女性です。女武者として伝えられています。字は鞆、鞆絵とも。「平家物語」では、源義仲に仕える女武者。「源平闘諍録」では樋口兼光の娘。「源平盛衰記…

報国寺 竹の庭

伊賀の方~北条義時の継室で7代執権の北条政村の生母、伊賀…

丹後局 供養塔(横浜市戸塚)

丹後局(丹後内侍)、源頼朝の妻妾で比企一族ともされていま…

伊呂波太夫

伊呂波太夫(いろはだゆう) 2020年NHK大河ドラマ「…

竹御所(源媄子)(源鞠子)の墓

竹御所・源媄子(源鞠子)~源頼朝の孫で幕府の権威の象徴だ…

ピックアップ記事

  1. 織田信勝(織田信行)
  2. 大江広元の墓(西御門)
  3. 西教寺 総門
  4. 願成就院
  5. 明智一族
  6. 小見の方 (おみのかた)

おすすめ記事

  1. 塞之神城~古宮城に隣接する山城で築城は奥平氏とも奈良時代の米福長者とも武田氏とも云われています。 塞之神城
  2. 藤原範茂卿~墓所は範茂史跡公園~承久の乱の勝利で鎌倉武家政権は盤石となる。 藤原範茂の墓

ピックアップ記事

  1. 藤倉舘(会津)
  2. 報国寺 竹林 庭
  3. 清水谷製錬所跡と山吹城
  4. 瑞龍寺 山門と回廊
  5. 明智光秀公の像と南郷池
  6. 藤田行政
  7. 大手虎口からスタンプ設置場所付近
  8. 西浦温泉 松島
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP