松平信康

松平信康~将来を有望されていた嫡男でしたが、築山殿と共に非業の死を遂げます。

【松平信康】徳川 信康(とくがわ のぶやす)・松平信康(まつだいら のぶやす)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将です。徳川家康の長男(嫡男)です。母は関口親永(瀬名義広)の娘で今川義元の姪といわれている築山殿…

大樹寺

服部正成(服部半蔵)~家柄は松平清康からの家臣で伊賀衆と甲賀衆を指揮、彼自身は忍者の頭領にあらず。

築山殿の墓

築山殿(瀬名)~徳川家康の正室で松平信康と亀姫の生母ですが、後に非業の死を遂げます。

岡崎城

平岩親吉~徳川家康に幼年から仕え、嫡男の松平信康の傅役、名古屋城築城の総指揮官となりました。

浜松城

於愛の方(西郷局)~徳川家康の側室で2代将軍となる徳川秀忠の生母となります。

井伊直政

井伊直政~徳川四天王の最年少、小柄で容顔美麗ながら井伊の赤鬼として勇猛果敢に生涯を駆け抜ける。

伏見(桃山)城

鳥居元忠~竹千代時代からの側近で伏見城にて玉砕、その最期は血染め畳と血天井として後世に伝えられています。

富士塚城址

富士塚城址~飯田五郎家義の居館跡で、石橋山の戦いで源頼朝を救った武将で渋谷重国の子です。

【富士塚城址】富士塚団地内に「富士塚城址」の石碑のある富士塚公園があります。この辺りは、源頼朝の危機を救った早川城主の渋谷重国の子である飯田五郎家義の館があったところと伝えられています。晩年は飯田郷で過ごしたとい…

女塚史跡公園

女塚史跡公園~八重姫の5人の侍女たちの終焉の場所と伝わる処です

報国寺 竹の庭

平賀義信~源氏御門葉及び御家人筆頭として権勢を誇る。平賀氏は2つの系統があります。

梶原山公園 梶原景時終焉の地

梶原山公園~梶原景時及び梶原一族の終焉の地、現在は大パノラマと夜景が素晴らしい静岡きっての眺望の地です。

平泉 柳之御所

藤原 泰衡~奥州藤原氏最後の当主、源義経や身内の命を犠牲にしても彼が守りたかったものとは何か?

築山殿の墓

築山殿(瀬名)~徳川家康の正室で松平信康と亀姫の生母ですが、後に非業の死を遂げます。

【築山殿(瀬名)】築山殿(つきやまどの、生年不詳⇒天正7年8月29日(1579年9月19日))は、戦国時代から安土桃山時代にかけての女性です。【概要】徳川家康の正室です。名は未詳あるいは瀬名とも。通称は瀬名姫…

板額塚

板額御前~鎌倉時代初期に実在した女武将、後に弓の名手の浅…

濃姫

濃姫(帰蝶)~織田信長のナゾ多き正室で明智光秀の従兄妹~…

真珠院八重姫御堂

真珠院・八重姫御堂~八重姫とは?父親たちの選択によって明…

平等院鳳凰堂

丹後局(高階栄子)~中流官僚の妻から後白河法皇の寵愛を受…

ピックアップ記事

  1. 明智光秀の妻子まとめ
  2. 明智一族
  3. 小見の方 (おみのかた)
  4. 織田信勝(織田信行)
  5. 寿福寺 北条政子
  6. 西教寺 総門

おすすめ記事

  1. 山崎山城~下街道監視のための城~時流を掴み戦国後期を駆け抜けた山崎片家。 山崎山城遠景
  2. 明智光秀・織田家臣初の築城許可の功績~比叡山延暦寺焼き討ち~ 比叡山延暦寺 根本中堂

ピックアップ記事

  1. 毛受の森
  2. 島根県の海
  3. 西郷頼母
  4. 金沢城 石川橋から石川門へ続く道
  5. 三笠山城跡 島根
  6. 今川義元公本陣跡(高徳院)
  7. 鷲津砦跡
  8. 明王院 五重塔 本堂
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP