鎧神社

鎧神社~日本武命や平将門公にまつわる伝承があり人々の崇敬を集めてきた東京のお社です。

【鎧神社】鎧神社(よろいじんじゃ)は、東京都新宿区北新宿3丁目にある神社です。旧称「鎧大明神」。当社の創建は、約千百年前に遡ります。 醍醐天皇の時代(898年~929年)、理源大師の徒弟である筑波の貞崇僧都、…

兜神社

兜神社~平将門公にまつわる言い伝えがあり証券界の守り神でもある東京のお社です。

平将門公

平将門~困っている人を放っておけない面倒見の良い大将は東国に新国家を創ろうとした。

島田城跡(常陸国・常総市)

豊田城(常陸国)(常総市)~桓武平氏の豊田氏が築城、平安時代から戦国時代まで豊田郡を本拠としました。

平将門公本據豊田館跡

平将門公本據豊田館跡~平将門誕生の地と伝わる場所、後に豊田氏の向石毛(向石下)城址となりました。

國王神社(坂東市岩井)

國王神社~平将門公終焉の地に三女如蔵尼によって創建されたと伝わる古社です。

延命寺(坂東市) 山門

延命寺~「島の薬師」と親しまれているお寺で、平将門公持護仏の薬師如来像が祀られています。

実相寺(鎌倉)

工藤佑経~復讐の連鎖の果てに~曽我兄弟の仇討の相手で後見人の伊東祐親に所領と妻を奪われてしまった人

【工藤 祐経】工藤 祐経(くどう すけつね)は、平安時代末期から鎌倉時代初期のにかけての武士・御家人です。藤原南家の流れを汲む工藤滝口祐継の嫡男です。【時代】 平安時代末期 - 鎌倉時代初期【生誕】 …

鑁阿寺 山門と本堂

足利義兼~足利宗家2代目で足利尊氏のご先祖様さま、源頼朝の門葉で妻は北条時子で足利公方邸を構えました。

衣笠城

三浦義澄~源頼朝を支えた宿老の一人で13人の合議制のメンバーで相模守護。三浦一族の栄枯盛衰。

大庭城址公園 芝生広場

大庭景親~坂東八平氏の鎌倉氏の一族~最期まで平家に忠誠を尽くした人物です。

修善寺 竹林

りく(牧の方)~北条時政を操り?陰謀を巡らせジャマな将軍や御家人たちを消したヤバすぎる人

岩船地蔵堂 鎌倉 扇ケ谷

大姫~源頼朝と北条政子の長女~生涯をかけて愛を貫いた儚くも一本気な姫、静御前と心を通わせる

【大姫】大姫(おおひめ、治承2年(1178年)頃⇒建久8年7月14日(1197年8月28日))は、平安時代末期、鎌倉時代初期の女性。鎌倉幕府を開いた源頼朝の長女で母は北条政子です。なお、大姫というのは「長女」を意味する通…

鶴岡八幡宮 舞殿

静御前~源義経の愛妾、儚い幸せとその後の寂寞たる足跡は今…

駿府城

督姫~徳川家康の次女、和睦の為に北条氏直に嫁ぎ、その後は…

細川ガラシャ・宮津

細川ガラシャ(明智玉・明智珠)父・明智光秀~聡明で気高く…

修善寺 竹林

りく(牧の方)~北条時政を操り?陰謀を巡らせジャマな将軍…

ピックアップ記事

  1. 願成就院
  2. 明智一族
  3. 大江広元の墓(西御門)
  4. 明智光秀の妻子まとめ
  5. 小見の方 (おみのかた)
  6. 寿福寺 北条政子

おすすめ記事

  1. 実衣(阿波局)(北条時政の娘)、梶原一族滅亡の火付け役?夫は阿野全成で源実朝の乳母となります。 英勝寺 竹藪と小径
  2. オヤケアカハチ~琉球の侵攻から石垣島を守ろうとした豪族の首領で先島諸島では英雄です。  オヤケアカハチの像 石垣島

ピックアップ記事

  1. 善照寺砦と説明札
  2. 法隆寺 敷地内 門 桜
  3. 源頼朝上陸地の碑 安房郡鋸南町竜島
  4. 阿閉貞征
  5. 大阪方面
  6. 皆川城跡
  7. しとどの窟(土肥椙山観音像群)
  8. 神岡城 模擬天守
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP