高階隆兼 春日権現験記絵巻より(皇居)

絵師~平安時代に登場した「大和絵」、源氏物語は後に絵巻となりそれはコミカライズの原点とも言われています。

【絵師】2024年NHK大河ドラマ「光る君へ」では絵師として三遊亭小遊三(さんゆうてい こゆうざ)さんがキャスティングされています。役柄紹介としてNHK公式サイトの文章を引用しますと「絵を描くかたわらで、文や…

海 太陽 鏡

さわ~紫式部(まひろ)の友人、史実では平維将の娘である従姉妹の筑紫の君の可能性あり。

雛人形 三人官女

藤原忯子(弘徽殿の女御)~花山天皇の寵愛を受けた女御、懐妊するも夭逝し寛和の変の引き金となる。

比叡山 階段

藤原義懐~花山天皇の外叔父として権勢を振るうが寛和の変後に出家し引退する。

大阪城 堀

大野治長(大野修理)~淀殿とは乳母子の間柄、豊臣家が滅するまで淀殿と豊臣秀頼の傍にいました。

赤見城(栃木県佐野市)

赤見城~藤姓足利氏である足利俊綱が平安時代末期に築城、戦国期は赤見氏の城で400年の歴史があります。

御城(小山市)

御城~梶原景時の六男である梶原景則が築城したとの伝承、近くには梶原氏の菩提寺があります。

稚児ケ淵(伊豆)

稚児ケ淵~頼朝と八重姫の子・千鶴丸が沈められたと伝わる場所~松川の上流です。

【稚児ケ淵(伊東)】源頼朝と八重姫との間に出来た子・千鶴丸が沈められたと伝わる場所です。実はその場所は定かではありません。伝承地は鎌田城及び松川ダムの近くの沢です。伊東大川という川です。この付近だけ流れが急流であ…

鑁阿寺 鐘楼

北条時子~足利義兼の正室で北条政子の同母妹、身の潔白の為に自害。お腹が膨れた原因は寄生虫の可能性あり。

大江広元の墓(西御門)

大江広元~四男の毛利季光は毛利氏の祖となりやがて戦国大名の毛利氏へと続きます。

勝長寿院跡

勝長寿院跡、源頼朝が建立した源氏の菩提寺で大御堂といいます。当時の鎌倉の三大寺社の一つでした。

加藤景廉 一族 墓所

加藤景廉~頼朝挙兵以来の側近で承久の乱まで生き残る。長男は遠山氏の祖で有名となった子孫あり!

金峰山寺 天満宮

赤染衛門~理知的で優美な諷詠の女流歌人、おしどり夫婦であり良き妻良き母、「栄花物語」正編の作者とも。

【赤染衛門】赤染衛門(あかぞめえもん、天暦10年(956年)頃?⇒長久2年(1041年)以後)は、平安時代中期の女流歌人。大隅守・赤染時用の娘。中古三十六歌仙・女房三十六歌仙の一人です。【生涯と経歴】赤染…

法善護国寺 二天門

大弐局 ~加賀美遠光の娘で兄弟には小笠原氏・南部氏がおり…

岡崎城 辰巳櫓

登与(酒井忠次の妻)~正室ならば徳川家康の叔母である碓井…

駿府城 屋形船

巴~家康の正室である築山殿(瀬名)の生母で今川義元の妹と…

新田義貞公と勾当内侍の墓

新田義貞公と妻の勾当内侍の墓~花見塚神社~つつじに見守ら…

ピックアップ記事

  1. 寿福寺 北条政子
  2. 願成就院
  3. 織田信勝(織田信行)
  4. 大江広元の墓(西御門)
  5. 明智光秀の妻子まとめ
  6. 明智一族

おすすめ記事

  1. 於愛の方(西郷局)~徳川家康の側室で2代将軍となる徳川秀忠の生母となります。 浜松城
  2. 蜷川館跡~蜷川氏の発祥の地~蜷川氏とはアニメ「一休さん・蜷川新右エ門」のモデル、明智光秀の家臣など。 蜷川氏館跡(最勝寺)

ピックアップ記事

  1. 蜂須賀家政公
  2. 将門塚(平将門首塚)
  3. 御殿雛
  4. 堀内氏屋敷跡(新宮市)
  5. 浅草寺 雷門
  6. 伝通院 千姫墓所
  7. フルスト原伊関(石垣島))
  8. 上之段城址
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP