高階隆兼 春日権現験記絵巻より(皇居)

絵師~平安時代に登場した「大和絵」、源氏物語は後に絵巻となりそれはコミカライズの原点とも言われています。

【絵師】2024年NHK大河ドラマ「光る君へ」では絵師として三遊亭小遊三(さんゆうてい こゆうざ)さんがキャスティングされています。役柄紹介としてNHK公式サイトの文章を引用しますと「絵を描くかたわらで、文や…

海 太陽 鏡

さわ~紫式部(まひろ)の友人、史実では平維将の娘である従姉妹の筑紫の君の可能性あり。

雛人形 三人官女

藤原忯子(弘徽殿の女御)~花山天皇の寵愛を受けた女御、懐妊するも夭逝し寛和の変の引き金となる。

比叡山 階段

藤原義懐~花山天皇の外叔父として権勢を振るうが寛和の変後に出家し引退する。

大阪城 堀

大野治長(大野修理)~淀殿とは乳母子の間柄、豊臣家が滅するまで淀殿と豊臣秀頼の傍にいました。

赤見城(栃木県佐野市)

赤見城~藤姓足利氏である足利俊綱が平安時代末期に築城、戦国期は赤見氏の城で400年の歴史があります。

御城(小山市)

御城~梶原景時の六男である梶原景則が築城したとの伝承、近くには梶原氏の菩提寺があります。

モネの池(岐阜県)

藤原秀康~承久の乱での朝廷側の大将軍ですが、後鳥羽上皇に見捨てられ京で斬られます。

【藤原秀康】藤原 秀康(ふじわら の ひでやす)は、鎌倉時代前期の武将。承久の乱での後鳥羽上皇側の大将軍でした。【死没】 承久3年10月14日(1221年10月30日)【官位】 下野守、河内守、備前守、能…

法隆寺 敷地内 門 桜

土御門通親~村上源氏の嫡流で九条兼実を失脚させ、やがては朝廷政治を掌握します。

問注所跡(鎌倉)

三善康信~鎌倉幕府の初代問注所執事で母は源頼朝の乳母の妹です。問注所とは裁判機関のことです。

稚児ケ淵(伊豆)

稚児ケ淵~頼朝と八重姫の子・千鶴丸が沈められたと伝わる場所~松川の上流です。

寿福寺 北条政子

北条政子~いちずに恋した乙女は幾多の悲しみと困難を乗り越え尼将軍となった。

小坪 小忠太光家の宅

亀の前~頼朝が流人時代から寵愛していた女性~そして政子の諸事情について

【亀の前】亀の前(かめのまえ 生没年不詳)は平安時代末期から鎌倉時代初期の女性です。良橋太郎入道の娘と言われ、源頼朝の愛妾でした。【亀の前とは?】鎌倉時代に成立した日本の歴史書である「吾妻鏡」によりますと、 …

駿府城 屋形船

巴~家康の正室である築山殿(瀬名)の生母で今川義元の妹と…

お江

お江(崇源院)~2代将軍・徳川秀忠の正室は浅井三姉妹の三…

淀殿・豊臣秀頼自刃の地 (大阪城)

淀殿~母はお市で浅井三姉妹の長女、波乱万丈の人生を烈火の…

雛人形 三人官女

藤原忯子(弘徽殿の女御)~花山天皇の寵愛を受けた女御、懐…

ピックアップ記事

  1. 明智一族
  2. 小見の方 (おみのかた)
  3. 大江広元の墓(西御門)
  4. 明智光秀の妻子まとめ
  5. 願成就院
  6. 織田信勝(織田信行)

おすすめ記事

  1. 中村公園(秀吉清正公園)(名古屋)について~秀吉・清正に関する史跡があります。 中村公園 (名古屋)
  2. 后神社(桜川市)~平将門の妻で平真樹の娘とされる「君の御前」を祀っています。 后神社(桜川市)

ピックアップ記事

  1. 花岳城址(小田原)
  2. 山王堂(茨城県筑西市山王堂)
  3. 檜原城跡 遠景
  4. 満江御前屋敷跡(大屋敷)
  5. 木曽小丸山城
  6. 天橋立 ブルー
  7. 白糸の滝と虹
  8. 史跡 武田氏館跡(躑躅ヶ崎館跡)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP