室町幕府

  1. 塚原卜伝の銅像

    塚原卜伝~剣聖と謳われ、室町幕府将軍の指南役にもなった剣士の生涯について。

    【塚原卜伝】塚原 卜伝(つかはら ぼくでん)は、日本の戦国時代の剣士、兵法家です。父祖伝来の鹿島神流(鹿島古流・鹿島中古流)に加え、天真正伝香取神道流を修めて、鹿島新當流を開きました。【生誕】 延徳元年(…

  2. 江戸城

    江戸城~武蔵国江戸の最初の館は江戸氏、太田道灌が築城しやがて徳川家康が入城し開府しました。 

    【江戸城】江戸城(えどじょう)は、武蔵国豊嶋郡江戸(現在の東京都千代田区千代田)にあ…

  3. 花岳城址(小田原)

    花岳城跡~平安末期に土肥一族の小早川氏が居館、室町期に大森頼春が築城したが伊勢盛時に奪われた。

    【花岳城(かがくじょう)】地理的には丘陵地のくぼ地になります。小田原駅から北側の坂道を上がり…

  4. 大森氏頼居館跡(紫雲寺)

    大森氏頼~兄弟親子の分裂を経て当主になり西相模で勢力をのばしました。居館跡(矢崎城)は紫雲寺です。 

    【大森氏頼】大森 氏頼(おおもり うじより、生年不詳 - 明応3年8月26日(1494年…

  5. 大阪方面

    河内源氏の栄枯盛衰~形成から興隆、衰退、初の武家政権となった鎌倉幕府と次の室町時代。

    【河内源氏】河内源氏(かわちげんじ)は、河内国(現在の大阪府の一部)に拠点を置いた清和源…

  6. 扇谷上杉管領屋敷跡

    扇谷上杉管領屋敷跡~扇谷上杉氏の遠祖は足利尊氏の叔父。鎌倉公方を補佐する関東管領家として鎌倉に居住。

  7. 足利公方屋敷跡(鎌倉)

    足利公方邸跡(鎌倉)、鎌倉時代初期に足利義兼が構えた屋敷は足利尊氏も住みやがて激動の室町時代を迎えます。

  8. 茶々丸の墓

    足利茶々丸~堀越公方の2代目、室町時代の不良少年と呼ばれた短い生涯について。

  9. 伝堀越御所跡

    伝堀越御所跡~堀越公方が居住していた場所と伝わる。伊勢盛時に攻められる。

  10. 興聖寺

    摂津晴門(せっつはるかど)~足利義輝と足利義昭に仕えた幕府政所執事(頭人)。

おすすめ記事

  1. 梶原景時一之宮館跡(寒川)、鎌倉幕府の重臣である梶原景時の最初と最後の住まいでした。 梶原景時一之宮館跡

ピックアップ記事

  1. 鎧神社
  2. 兜神社
  3. 平将門公
  4. 島田城跡(常陸国・常総市)
  5. 平将門公本據豊田館跡
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP