その他

  1. 刈谷城跡 亀城公園

    佐久間信盛~織田家筆頭家老として30年間織田家に身を粉にして仕えるも追放される。

    【佐久間信盛】佐久間 信盛(さくま のぶもり)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将です。織田氏の宿老、鳴海城主でした。平手政秀自害から主君の織田信長による折檻状で織田氏を離れるまでの約30年間、織田氏家臣団…

  2. 本證寺(城郭伽藍)

    空誓上人~徳川家康の三大危機の一つである三河一向一揆の中心人物です。

    【空誓上人】空誓(くうせい、生没年不詳 )は戦国時代 の僧侶です。本證寺(安城市野寺)第…

  3. 八王子城 ガイダンス施設内

    北条氏照~北条氏政の同母弟、文武両道で外交手腕に長けており、兄を補佐し盛衰を共にしました。

    【北条氏照】北条 氏照(ほうじょう うじてる)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将です…

  4. 中山家範館跡

    中山家範館~武蔵七党の丹党、中山家範は八王子城で戦死、子の中山信吉は水戸藩附家老に出世。

    【中山家範館】中山家範館(なかやまいえのりやかた)は埼玉県飯能市中山にある平城です。最初…

  5. 平将門公

    平将門~困っている人を放っておけない面倒見の良い大将は東国に新国家を創ろうとした。

    【平将門】平 将門(たいら の まさかど、平 將門、延喜3年〈903年〉?⇒天慶3年2月…

  6. 伝・源護館・大串陣営

    伝・源護館跡陣営~平将門の乱の始まりの戦と嵯峨源氏である源護という人物について。

  7. 木曽義昌公(木曽)銅像

    木曾義昌(木曽義昌)~妻は信玄の娘、武田勝頼を裏切った代償、やがて木曽から下総国阿知戸へ行きます。

  8. 武田勝頼公

    武田勝頼~甲斐源氏・戦国大名としての甲斐武田氏最後の当主、素質と環境が合わず悲劇が訪れます。

  9. 武田信玄公の像

    武田信玄~風林火山の軍旗のもとに、戦に明け暮れ駆け抜けていった53年の人生でした。

  10. 長篠城跡

    山県(飯富)昌景~武田家重臣の筆頭格で部隊の軍装「赤備え」が有名です。

おすすめ記事

  1. 清光寺~豊島清元(豊島清光)開基で居館が近くにあり豊島氏発祥の地に建つ寺院です。 清光寺(北区豊島)

ピックアップ記事

  1. 刈谷城跡 亀城公園
  2. 刈谷城跡
  3. 興禅寺(羽黒城跡) 門
  4. 京都と線路
  5. モネの池(岐阜県)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP