女性

  1. 岡崎城 辰巳櫓

    五徳(徳姫)~織田信長の長女で徳川(松平)信康に嫁ぎ二人の娘が誕生、が夫と義母の罪状を出す。

    【五徳(徳姫)】徳姫(とくひめ、1559年11月11日(永禄2年10月12日)⇒1636年2月16日(寛永13年1月10日))は、戦国時代から江戸時代初期にかけての女性です。織田信長の長女。名前は「おごとく」。徳川(…

  2. 福井城 石垣

    万~於万の方(小督の局、長勝院)、徳川家康の次男である結城秀康の生母となります。

    【於万の方(小督の局、長勝院)】於万の方(おまんのかた)(小督の局、長勝院(ちょうしょういん…

  3. 駿府城

    督姫~徳川家康の次女、和睦の為に北条氏直に嫁ぎ、その後は池田輝政と再婚して5男2女を授かりました。

    【督姫】督姫(とくひめ、永禄8年(1565年)あるいは天正3年11月11日(1575年12月…

  4. 蒲郡 三河湾

    お葉(西郡局)~家康の次女で北条氏直及び池田輝政の妻となった督姫の生母で姉妹にはお田鶴の方(椿姫)がいます。

    【西郡局】西郡局(にしのこおりのつぼね、天文17年(1548年)⇒慶長11年5月14日(…

  5. 椿姫観音

    お田鶴の方(椿姫)~今川一族で祖母は寿桂尼、夫亡き後の城を守り緋威の甲冑を纏い家康と最期まで戦った烈女。

    【お田鶴のお方】お田鶴の方(おたづのかた)は、戦国時代の女性、飯尾連龍の妻です。椿姫とも…

  6. 伝通院 於大の方の墓

    於大の方~徳川家康の生母、戦国の動乱の中を逞しく生き抜いた女性です。

  7. お市

    お市~織田信長の自慢の妹、聡明で戦国一の美女と謳われた女性の激烈な人生。    

  8. 小田原城三の丸外郭 相模湾

    糸(早川殿)~政略結婚で今川氏真の正室になりましたが、最期まで添い遂げました。

  9. 岡崎城 辰巳櫓

    登与(酒井忠次の妻)~正室ならば徳川家康の叔母である碓井姫であり、側室は数人おりました。

  10. 桶狭間古戦場公園 大高城ジオラマ

    たね(築山殿侍女)~西郷局暗殺疑惑の侍女か、伊奈忠基の娘か、河井某か、藤原南家流の川井氏か、それとも?

おすすめ記事

  1. 松平信康(徳川信康)~将来を有望されていた嫡男でしたが、築山殿と共に非業の死を遂げます。 松平信康

ピックアップ記事

  1. 清州城(模擬天守)
  2. 加藤清正公の銅像 (妙行寺)(名古屋市中村区)
  3. 清正公誕生之霊地(妙行寺)(名古屋市中村区)
  4. 木下長嘯子宅跡(木下勝俊)(秀吉清正公園(中村公園))
  5. 豊太閤産湯の井戸(常泉寺)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP