史跡・城跡

  1. 福知山城

    福知山城~初代城主は明智光秀~領民に慕われた証の御霊会、城代は婿で重臣の明智秀満

    【福知山城】福知山城(ふくちやまじょう)は、京都府福知山市字内記一丁目周辺にある日本の城(平山城)跡です。江戸時代には福知山藩の居城でした。1965年10月14日、市の史跡に指定されました。2017年には、…

  2. 有岡城跡

    荒木村重と残された女性や家臣たちの悲惨な最期~有岡城の戦い~

    【有岡城】有岡城(在岡城)(ありおかじょう)は、兵庫県伊丹市にある日本の城跡。元は伊丹氏…

  3. 槇島城(現:槇島公園)

    槇島城・足利義昭が籠城し、室町幕府の実質的な終焉の地~忘却の城跡~巨船出現す!!

    【槇島城】槇島城(まきしまじょう)は京都府宇治市槇島町にかつて存在した日本の城。「槙島城…

  4. 興禅寺

    興禅寺~黒井城の下館~明智光秀の重臣・斎藤利三が治めた春日局の生誕地

    【興禅寺】興禅寺(こうぜんじ)は兵庫県丹波市にある仏教寺院。山号は大梅山、曹洞宗別格地、…

  5. 黒井城址

    黒井城~丹波三大山城~250年間続いた中世から戦国時代の貴重な城郭

    【黒井城】黒井城(くろいじょう)は、兵庫県丹波市にある日本の城跡。別名を保月城(ほげつじ…

  6. 内藤ジョアン碑

    内藤如安~明智光秀の丹波攻め~ナゾに包まれた八木城と丹波内藤氏の栄枯盛衰

  7. 天橋立・九世戸

    天橋立~九世戸~明智光秀が細川藤孝・細川忠興の招きで訪れた日本三景、同行者には愛宕百韻の里村紹巴も

  8. 諏訪盛直

    諏訪盛直(諏訪飛騨守)~明智光秀家臣~山崎の戦いでの激闘で華々しく散る!淀古城・京都諏訪氏とは?

  9. 岸信周・岸信房

    岸信周・岸信房父子~中濃衆~妻も勇猛で往年の女武将の如く・堂洞城を枕に壮絶に散る

  10. 長井道利

    長井道利~中濃衆~義龍に父との決別を促し明智を滅ぼす・出目も最期もナゾ残す人物

おすすめ記事

  1. 織田信長の撤退戦である金ケ崎退き口・古墳もあり平安時代から繰り返す金ケ崎古戦場跡 金ケ崎城 小道

ピックアップ記事

  1. 有岡城跡
  2. 細川忠興
  3. 四天王政孝・政実
スポンサーリンク

スポンサーリンク
PAGE TOP