史跡・城跡

  1. 要害山城 甲府

    積翠寺にある武田信玄公産湯の井戸跡と背後の要害山城、続日本100名城です。

    【積翠寺】積翠寺(せきすいじ)は、山梨県甲府市上積翠町にある寺院です。宗派は臨済宗妙心寺派で、山号は万松山です。ご本尊は釈迦如来です。所在する甲府市上積翠町は甲府盆地北縁のほぼ中央で、甲府市街地北部に隣接…

  2. 清道院(武田信成館跡・赤甲城)

    武田信成~武田信時の系統で安芸守護武田氏から甲斐国守護武田宗家となりました。

    【武田信成館】山梨県笛吹市の清道院は武田信成(または15代当主信守)の館跡と伝わり、甲斐…

  3. 甲斐・須沢城

    甲斐・須沢城~南北朝・観応の擾乱にて落城、須沢城の悲劇として後世に語られる逸話があります。

    【甲斐・須沢城】 御勅使川扇状地を見渡せる高台にある山城の跡です。城跡らしいものは残ってはい…

  4. 石積出二番堤

    石積出(いしつみだし)~武田信玄が築いたとされている治水工事で国指定遺跡です。

    【石積出二番堤】国指定史跡 石積出二番堤(六科将棋頭)その名の通り、砂礫と石で造られ…

  5. 甘利氏館と扇子平山城

    甘利氏館と扇子平山城~甘利氏は甲斐源氏で、戦国時代には武田家臣の譜代家老を務めました。

    【甘利氏館】築城年代は定かではありませんが甘利行忠によって築かれたとされています。 甘利…

  6. 武田義清 甲斐源氏旧蹟之碑

    武田義清(源義清 (武田冠者))~常陸国出身で配流となった先の土地に根差して甲斐源氏の祖となりました。

  7. 小笠原長清館跡

    小笠原長清~弓馬四天王と称され、武家の有職故実を伝える小笠原一族の始祖です。

  8. 御所五郎丸の墓所(南アルプス市)

    御所五郎丸~曽我兄弟の仇討事件で源頼朝の危機を救ったとされている人物です。

  9. 加賀美山 法善護国寺

    法善寺(加賀美遠光館跡)~開創より1200年、武田八幡宮の別当寺であった古刹。

  10. 武田八幡宮

    武田八幡宮~創建は平安時代、甲斐武田家の氏神として尊崇されてきました。

おすすめ記事

  1. 土岐頼武・土岐頼純VS土岐頼芸~美濃守護土岐氏~度重なる家督争いで衰退し、斎藤道三に乗っ取られる! 土岐頼武・頼純VS頼芸

ピックアップ記事

  1. 武田信玄公の像
  2. 福井城 御廊下橋
  3. 姫路城
  4. 駿府城
  5. 相模湾 三浦半島 富士山
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP