史跡・城跡

若宮八幡宮~徳川信康(松平信康)の首塚が祀られてある神社です。

若宮八幡宮(愛知県岡崎市)



スポンサーリンク



【若宮八幡宮】

 
若宮八幡宮(わかみやはちまんぐう)は、
愛知県岡崎市朝日町にある神社です。

天正7年(1579年)9月15日、
岡崎城主であった松平信康は、
織田信長より武田勝頼内通の
疑いをかけられ二俣城
21歳の若さで自刃しました。
その際に
「我れ天道に逆らって父に謀反し
勝頼に一味するという汚名こそ死出の防げぞ。
このことだけは父上に
よく聞こえ上げてくれよ」
と言い残したとのことです。
母親の築山殿は8月29日、
野中重政らによって殺害されています。
首は織田信長の実検後に岡崎に返され、
清水万五郎が徳川家康の命で、
投村根石原(現在の朝日町)に埋め、
印の松を植えたということです。
若宮八幡宮(愛知県岡崎市)

徳川(松平)信康の死後、
岡崎場内には怪異現象が
度重なったとされ、
岡崎城代となった石川数正
天正8年(1580年)5月、
供養塔の首塚を建てたとのことです。
徳川(松平)信康は若宮八幡宮として、
母の築山御前は神明宮として祀られました。

明治維新後に観音堂が分離し、
岡崎投町(現在の岡崎市朝日町)に移ります。
本殿横に徳川(松平)信康の首塚があります。
<徳川信康(松平信康)の首塚>
徳川信康(松平信康)の首塚

昭和20年(1945年)7月20日の
岡崎空襲により、
土蔵を残して全焼しました。
社殿は再建されましたが
旧観はないとのことです。

【交通アクセス】
名鉄「東岡崎駅」より
名鉄バス中央総合公園行他
「岡崎げんき館前」下車徒歩10分程度。

【所在地】
〒444-0022 愛知県岡崎市朝日町字森畔12

【駐車場】
境内に駐車スペース数台分があります。

※熱心にお参りされている方々がいらっしゃいました。 

松平信康~将来を有望されていた嫡男でしたが、築山殿と共に非業の死を遂げます。

清龍寺(浜松)~徳川信康(松平信康)の墓所となる信康廟があります。

築山殿(瀬名)~徳川家康の正室で松平信康と亀姫の生母ですが、後に非業の死を遂げます。

祐傳寺~石川数正が葬った築山御前の首塚があります。

八柱神社~祐傳寺に葬られた築山御前の首塚が移されひっそりと眠っています。

西来院・月窟廟~徳川家康の正室である築山御前の墓所となります。

石川数正~徳川家康の懐刀として西三河の家老になるも豊臣家に出奔、その真相は如何に?

カクキュー八丁味噌の郷に行ってきました~ドライブtоあいちを利用。

関連記事

  1. フルスト原伊関(石垣島)) フルスト原遺跡~国の史跡で八重山の英雄であるオヤケアカハチの居城…
  2. ペリー上陸記念碑(久里浜) ペリー上陸記念碑の建設とペリー一行が久里浜に上陸した経緯について…
  3. へいほう石 パネル 広場 へいほう石と小平城(小平館)、怪力きこりの玄蕃は長沼氏家臣の後裔…
  4. 後瀬山城跡 若狭武田氏の本拠地であった後瀬山城について、若狭武田氏の始まりと…
  5. 清光寺(北区豊島) 清光寺~豊島清元(豊島清光)開基で居館が近くにあり豊島氏発祥の地…
  6. 西教寺 総門 光秀の妻・明智煕子と明智一族の墓がある西教寺~互いを支え合い深い…
  7. 八柱神社(愛知県岡崎市) 八柱神社~祐傳寺に葬られた築山御前の首塚が移されひっそりと眠って…
  8. 武田信義館跡 武田信義館跡~甲斐武田氏の祖である武田信義が館を構え、縁の地名も…



スポンサーリンク




コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 藤原兼子~後鳥羽天皇の乳母で院政で権勢をふるい朝幕関係に手腕を発揮するも承久の乱後に権力を失う。 延暦寺 境内 階段

ピックアップ記事

  1. 三好長慶像
  2. 比叡山 寺院
  3. 木曽福島城(遠景)
  4. 安達盛長の墓所(修善寺)
  5. 渋沢栄一記念館
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP