城跡

  1. 蜂須賀城址碑 蜂須賀小六正勝公顕彰碑

    蜂須賀城と蜂須賀氏~羽柴秀吉の与力として活躍した蜂須賀小六正勝が生まれた城とされています。

    【蜂須賀城】蜂須賀城(はちすかじょう)は、尾張国海東郡蜂須賀村、現在の愛知県あま市蜂須賀にあった日本の城です。蜂須賀城は蜂須賀小六の名で知られる蜂須賀正勝が生まれた城です。蜂須賀氏は織田信秀によって蜂須賀城を追わ…

  2. 勝幡城跡(愛知県)

    勝幡城~織田信長誕生の城、二重の堀に囲まれた館城で尾張の中近世史上、重要な城跡と見られています。

    【勝幡城】勝幡城(しょばたじょう)は、尾張国の海東郡と中島郡に跨る地域にあった日本の城です。…

  3. 清洲城(模擬天守)

    清洲城~織田信長の天下統一への出発地、「清州同盟」「清州会議」と歴史上重要拠点となった天下の名城です。

    【清洲城】 清洲城(きよすじょう)は、尾張国春日井郡清須(現在の愛知県清須市一場)にあっ…

  4. 古木江城跡(愛知県愛西市)

    古木江城~伊勢長島の一向宗の抑えとして織田信長の弟である織田信興が築城しました。

    【古木江城】古木江城(こきえじょう)は、尾張国海西郡(現在の愛知県愛西市)にあった日…

  5. 伊勢・長島城 大手門

    伊勢・長島城~鎌倉時代に藤原氏による築城が起源、元亀元年に長嶋一向一揆の拠点となる。

    【伊勢・長島城】長島城(ながしまじょう)は、伊勢国桑名郡長島(現在の三重県桑名市長島町)…

  6. 松坂城址(松阪城址)

    松坂城~蒲生氏郷が築城し、中でも壮大な石垣が実に見事な日本100名城及び国の史跡です。

  7. 桑名城跡 二ノ丸方向 水城

    桑名城~築城の起源は永正10年、関ヶ原の戦いの後に本多忠勝が入封し城郭を建造しました。

  8. 伊勢・亀山城址

    伊勢・亀山城~伊勢平氏の流れをくむ関氏が亀山古城を築城し、岡本良勝が近代亀山城を築城しました。

  9. 伊勢・千種城(三重県)

    伊勢・千種城~後醍醐天皇に仕えた千種氏の子が築城、中世の典型的な山城の形状が残っています。

  10. 采女城(三重県四日市市)

    釆女城 ~伊勢平氏の流れをくむ後藤氏15代居城で300年の栄華を極めました。

おすすめ記事

  1. 三幡(乙姫)~源頼朝と北条政子の次女、父親と同じ年に14歳にて早世した姫 岩船地蔵堂 亀ヶ谷

ピックアップ記事

  1. 高階隆兼 春日権現験記絵巻より(皇居)
  2. 海 太陽 鏡
  3. 雛人形 三人官女
  4. 比叡山 階段
  5. 大阪城 堀
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP