城跡

  1. 真岡城跡 城山公園

    真岡城~宇都宮氏の家臣であった芳賀氏の居城、江戸時代には陣屋がありました。

    【真岡城】真岡城(もおかじょう)は、現在の栃木県真岡市台町にあった中世の日本の城です。宇都宮氏の家臣であった芳賀氏の居城でした。別称、芳賀城ともいわれています。【別名】 芳賀城、舞か丘城【城郭…

  2. 上三川城跡 下野国

    上三川城~多功城と共に宇都宮城の南方の防衛の支城で現在は城址公園です。

    【上三川城】上三川城(かみのかわじょう)は、現在の栃木県河内郡上三川町上三川にあたる下野…

  3. 多功城 下野国

    多功城~宇都宮氏の一門である多功氏の居城で宇都宮城の南方防衛でした。

    【多功城】多功城(たこうじょう)は、下野国(現在の栃木県河内郡上三川町)にあった中世の日…

  4. 壬生城址公園

    壬生城~壬生氏が築城し、江戸時代に鳥居氏が城主となり先祖の鳥居元忠公を祀りました。

    【壬生城】壬生城(みぶじょう)は、栃木県下都賀郡壬生町にあった日本の城です。江戸時代には…

  5. 唐沢山城 鏡石

    唐沢山城~藤原秀郷の築城と伝わる「関東一の山城」と称される関東七名城。

    【唐沢山城】唐沢山城(からさわやまじょう)は、日本の城。所在地は栃木県佐野市富士町、栃本町。…

  6. 甲斐・琵琶城跡

    甲斐・琵琶城~武田氏第13代当主武田信満の庶子である倉科信広が築城したとのことです。

  7. 御坂城(甲斐国)

    御坂城(甲斐)~標高1500mの峠に小田原北条氏が築城、徳川方の鳥居元忠らが黒駒合戦で勝利しました。

  8. 小田野城(小田野山城) 甲斐国

    小田野城(小田野山城)(甲斐国)~甲斐源氏である安田義定が築城したと伝わる山梨県内最古の部類の山城。

  9. 中牧城本丸天守台跡

    中牧城(浄古寺城)~武田信玄時代に築城、後に徳川家康家臣が城代、遺構規模が多い城跡。

  10. 荒子城跡(富士権現社(天満天神宮))

    荒子城跡~築城は前田利春、四男であった前田利家が家督を継ぎ城主となりました。

おすすめ記事

  1. 織田信長 人生の結晶~安土城~琵琶湖・水上ネットワークの完成 安土城 天主跡

ピックアップ記事

  1. 高階隆兼 春日権現験記絵巻より(皇居)
  2. 海 太陽 鏡
  3. 雛人形 三人官女
  4. 比叡山 階段
  5. 大阪城 堀
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP