城跡

  1. 稲毛重成と枡形城~秩父一族で畠山重忠とは従兄弟、相模川の橋を架橋したと伝わる人物です。

    【稲毛重成】稲毛 重成(いなげ しげなり)は平安時代末期から鎌倉時代初期の武将です。鎌倉幕府の御家人で桓武平氏の流れを汲む秩父氏の一族です。武蔵国稲毛荘を領しました。父は小山田氏の祖である小山田有重。畠山重忠は従…

  2. 滝野川城 松橋

    滝野川城~豊島氏一族の滝野川氏が築城するも太田道灌によって滅ぼされました。源頼朝の布陣地としても有名です。

    【滝野川城】滝野川城は武蔵の豪族、豊島氏の一族である滝野川氏の居城でした。けれども築城し…

  3. 史蹟 中曽根城跡

    中曽根城(渕江城)~武蔵千葉氏の本拠地である赤塚城の支城で、築城者は千葉勝胤とされています。

    【中曽根城】中曽根城は千葉次郎勝胤によって築かれた城となっています。武蔵千葉氏の本拠であ…

  4. 慶元寺(喜多見城・喜多見陣屋跡)

    喜多見城及び喜多見陣屋跡~23区に存在した唯一の藩、須賀神社や慶元寺のある辺りがお城の主な推定地です。

    【喜多見城(喜多見陣屋跡)】喜多見城(きたみじょう)は、東京都世田谷区喜多見にあった城址です…

  5. 元木山城跡

    元木山城~元禄時代の面影が残る瑞香殿館や日本庭園があり、一般公開が待たれます。

    【元木山城】元木山城(もときやまじょう)は、東京都町田市能ヶ谷にあった日本の城です。…

  6. 長篠城址

    長篠城 (日本100名城)~城をめぐる激しい攻防戦で有名、国の史跡に指定されています。

  7. 大高城址

    大高城~松平元康(徳川家康)が兵糧を届け守備につき、本多忠勝が初陣及び元服しました。

  8. 鳴海城跡(天神社)

    鳴海城~築城は足利義満の時代、戦国期は織田信秀から今川義元直轄となり、織田信長が手にする。

  9. 沓掛城址

    沓掛城~9代目城主の近藤景春の時、桶狭間の戦の為に今川義元本隊が出陣した城です。

  10. 浜松城(続日本100名城)

    浜松城(続日本100名城)~前身は今川氏が築城した曳馬城、野面積みの石垣が有名で出世城ともいわれています。

おすすめ記事

  1. 足利学校・ザビエルも海外に伝えた日本最古の大学 足利学校

ピックアップ記事

  1. 鎧橋・鎧の渡跡
  2. 鎧神社
  3. 兜神社
  4. 平将門公
  5. 島田城跡(常陸国・常総市)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP