鎌倉殿の13人

十三士の墓~源頼家の家臣たちの眠る場所

十三士の墓 修禅寺



スポンサーリンク



【十三士の墓】

十三士の墓(じゅうさんしのはか)。

鎌倉幕府2代将軍である源頼家が暗殺された後、
家臣13人は謀反を企てましたが発覚し殺害されたとも、
殉死したとも言われています。
家臣たちの名前はわかってはいません。
当初、お墓の場所は、
南町公民館上の御庵洞にありましたが、
平成16年(2004年)の台風で
墓の裏山が崩落したため、
現在は源氏公園の中、
源頼家の墓の側に移設されてます。

<修善寺温泉観光ガイド>
修善寺温泉観光ガイド

源頼家の家臣十三人が、
主君である源頼家が殺された6日後の
元久元年(1204年)7月24日に
再起を期して謀叛を企てたものの、
北条義時に派遣された金窪太郎行親らによって
挙兵前に発見され殺されたと伝えられています。
その家臣の霊を祀っております。

毎年7月中旬に「頼家まつり」が行なわれ、
源頼家と十三士の武者行列と墓前供養が行われます。

【所在地】
〒410-2416  静岡県伊豆市修善寺932-1

【交通アクセス】
(1)修善寺駅からバスで10分
伊豆箱根バス・東海バス 修善寺温泉行き「修善寺温泉下車」
修善寺温泉バス停から徒歩で5分程度。

源頼家~悲劇の2代目~北条VS比企、時々朝廷、そして東国武士の権力闘争が渦巻く時期。

指月殿~伊豆で最古の木造建築~北条政子が我が子である源頼家の菩提所として建立。

源範頼~ひそやかに育てられ、兄の源頼朝のために尽力するも嵌められて消えてゆく

北条政子~いちずに恋した乙女は幾多の悲しみと困難を乗り越え尼将軍となった。

修善寺温泉~伊豆最古の湯治湯で歴史・文学・豊かな自然が調和よくブレンドされた処です。

関連記事

  1. 名熊の二本杉(源頼朝伝説) 名熊の二本杉~源頼朝が地にさした箸が立派に成長して日本の杉になり…
  2. 大津城 大津城~琵琶湖の浮城~関ヶ原の戦いの前哨戦・京極高次、京極竜子
  3. 竹の径 郷御前(里)~父は河越重頼で祖母は比企尼、源義経に寄り添い最期を…
  4. 毛受の森 毛受勝照(毛受兄弟)・柴田勝家の身代わりとなって若き命を散らす~…
  5. 報国寺 竹の庭 伊賀の方~北条義時の継室で7代執権の北条政村の生母、伊賀氏の変は…
  6. ペリー上陸記念碑(久里浜) ペリー上陸記念碑の建設とペリー一行が久里浜に上陸した経緯について…
  7. 曽我城址(曽我氏館跡) 曾我城跡~曾我兄弟が育った曽我氏の館。北条氏康に滅ぼされたが嫡流…
  8. 善栄寺 木曾義仲・巴御前墓 善栄寺(小田原市)~北条氏康夫人・木曾義仲・巴御前・二宮尊徳のお…



スポンサーリンク




コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. お葉(西郡局)~家康の次女で北条氏直及び池田輝政の妻となった督姫の生母で姉妹にはお田鶴の方(椿姫)がいます。 蒲郡 三河湾

ピックアップ記事

  1. 安房勝山城
  2. 桔梗塚
  3. 長篠の戦い
  4. 富士山本宮浅間大社 湧玉池
  5. 三門館への道
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP