城跡

谷貝城~築城は室町時代でその後は真壁氏の家臣である藤田氏の居館でした。

谷貝城(茨城県)



スポンサーリンク



【谷貝城】

谷貝城は室町時代に
藤原義秀が築いたとされています。
戦国時代は真壁氏に仕えた
藤田氏が谷貝城主であり、
今も北側の主郭跡には
子孫の家が建っています。
谷貝城(茨城県)遠景

【築城者】
藤原義秀

【築城年】
応永2年(1395年)

【遺構】
郭、土塁、空堀

【城について】
谷貝城は真壁氏家臣であった
藤田氏の居館でした。
現在も1郭内は
藤田家のお宅となっています。
「真壁町の城館」では、
「2つの主郭を持つ城」と
表現しているとのことです。
1郭の規模は長軸100mほどあり、
周囲を取り巻く堀と土塁が残っています。
谷貝城(茨城県)

台地先端の沼沢地近くに
築かれているということです。
谷貝城の城塁は単純な方形ではなく、
かなり横矢を利かせた五角形をしています。
戦国後期に改修の手が
入れられている可能性が
高いとのことです。
城の遺構が明確な部分は
西側や南側に限られているとのことです。
南西角の城塁部分を見ると、
高さ5mほどのしっかりとした
土手となっています。
2の郭には北西側にも
横堀の名残らしい地形が
見られるとのことです。
これらの2つの郭の間にも
3の低地部があり、
そこには土塁が残っています。
谷貝城は2つの郭を大きく
外堀で囲むという構造の城で
あったとのことです。
谷貝城(茨城県)
郭の南西部には墓地があります。
墓地の中央にはとても
古そうな墓石が鎮座しています。

【所在地】
〒300-4427 茨城県桜川市真壁町上谷貝1710

【交通アクセス】
JR水戸線・関東鉄道・真岡鉄道
「下館」下車 
タクシーで上谷貝交差点付近降車 
徒歩10分

【駐車場】
専用の駐車場はありません。

真壁城~大掾氏の一族である真壁氏が支配、江戸時代に浅野長政が真壁藩5万石を与えられます。

岩瀬城~茨城県桜川市にある城で詳細や歴史は不明、益子氏或いは笠間氏の支城の可能性あり。

常陸・富岡城~坂戸城主小宅氏の家臣である稲川土佐氏が城主とされています。

坂戸城(常陸国)~宇都宮氏家臣の小宅氏の居城、この城を巡り宇都宮氏と小田氏で激戦が繰り広げられました。

大国玉神社 (桜川市)~平将門の妻「君の御前」の父である平真樹の館がありました。

后神社(桜川市)~平将門の妻で平真樹の娘とされる「君の御前」を祀っています。

御門御墓(平将門居館?)~平将門の供養塔とされる五輪塔があり付近には妻を祀る后神社があります。

関連記事

  1. 館山城址 安房里見氏 館山城と八遺臣の墓~安房里見氏最後の城であり、南総里見八犬伝のモ…
  2. 小机城址 小机城跡~長尾景春の乱と豊島氏の滅亡、小田原北条氏の時代へ~戦国…
  3. 坂部城址(久松家) 坂部城~久松氏の居城で家康が生母である於大の方と感動の再会を果た…
  4. 荒子城跡(富士権現社(天満天神宮)) 荒子城跡~築城は前田利春、四男であった前田利家が家督を継ぎ城主と…
  5. 毒島城 遠景 毒島城跡~沼の小島にあった城~大蛇伝説あり
  6. 塞之神城 塞之神城~古宮城に隣接する山城で築城は奥平氏とも奈良時代の米福長…
  7. 茂木城 城山公園 茂木城(桔梗城)~宇都宮一族の茂木氏の居城で現在は綺麗に整備され…
  8. 七沢城址(神奈川県厚木市) 七沢城(神奈川県厚木市)~関東不双の案者らが築城したと伝わる扇谷…



スポンサーリンク




コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 藤倉舘~三浦一族の佐原盛蓮の三男・藤倉盛義の居館と伝えられています。 藤倉舘(会津)

ピックアップ記事

  1. 名古屋城(大天守閣・小天守閣・本丸御殿)
  2. 大阪の街
  3. 太平寺(那須烏山市)
  4. 海(瀬戸内海)
  5. 徳次郎城(宇都宮市)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP