史跡・城跡

塚原卜伝の墓~鹿島新當流を開いた剣聖は北浦の畔で静かに眠っています。

塚原卜伝の墓



スポンサーリンク



塚原卜伝の墓】

塚原卜伝は延徳元年(1489年)、
鹿島神宮の神職卜部吉川家に生まれ、
塚原城の城主塚原土佐守安幹の
養子になりました。
少年時代に鹿島の太刀、香取神道流などを習い、
剣の達人としての第一歩を踏み出しました。
塚原卜伝は生涯3回の廻国修行をしたと
言われており、室町幕府の将軍である
足利義輝やその弟である足利義昭などにも
指導したと伝えられています。
その後、塚原卜伝の剣術は、
甥の吉川晴家に伝えられ、
鹿島新當流」として
県の無形文化財に指定されています。
塚原卜伝は、元亀2年(1571年)に
83歳で亡くなりました。
お墓は梅香寺跡に建てられています。
元々梅香寺というお寺があったのですが、
焼失してしまって現在では
塚原卜伝の墓だけが残っているとのことです。

妻の妙(塚原安義の娘)とともに
眠っているとのことです。
なお位牌は墓地近くの真言宗長吉寺にあるとのことです。
(北浦を背にして塚原卜伝の墓の奥にあります)

塚原卜伝の墓所

宮本武蔵との逸話は?】
なお、宮本武蔵が後ろから
切りつけたところを、塚原卜伝が鍋の蓋で受け止めたという
逸話が有名となっています。
しなしながら宮本武蔵との
鍋蓋による対決は、事実ではありません。
塚原卜伝は元亀2年(1571年)に
亡くなっているのですが、
宮本武蔵が生まれたのは
天正12年(1584年)とされています。
生まれ年については、
宮本武蔵によって書かれたとされる
五輪書の冒頭に「歳つもりて六十」
という記述がありますが、
寛永20年(1643年)に
数え年60歳であるならば、
生まれた年を換算すると
宮本武蔵の生まれた年は
天正12年(1584年)
と想定されるからです。

よって宮本武蔵は、
塚原卜伝が亡くなってから
生まれていることになるからです。

2011年には、NHKのBS時代劇枠で
ドラマ化され、堺雅人さんが塚原卜伝役を演じられています。
(はい、しっかり視聴していました!)

この場所は剣聖の墓ということもあり、
武道を志す人のパワースポットとしても
注目されているとのことです。

塚原卜伝の墓 説明板

【所在地】
〒314-0047 茨城県鹿嶋市須賀503番地

【駐車場】
参拝者用の駐車場があります。

塚原卜伝~剣聖と謳われ、室町幕府将軍の指南役にもなった剣士の生涯について。

塚原城~大掾氏一族で鹿島氏分流の塚原氏が居城し、剣聖として有名な塚原卜伝も城主となりました。

鹿島城(常陸国)~平安時代末期に鹿島氏によって築城されました。築城者の平姓鹿島氏とは?

関連記事

  1. 佐藤忠能 佐藤忠能・佐藤忠康父子と娘の八重緑と加治田城攻防~織田信長の東美…
  2. 三舟山(三船山)古戦場 千葉県富津市 三舟山(三船山)古戦場~北条氏政VS里見義弘の激闘の結果、里見氏…
  3. 日牟禮八幡宮 織田信長・天下の奇祭「左義長まつり」がある日牟禮八幡宮、近江八幡…
  4. ペリー上陸記念碑(久里浜) ペリー上陸記念碑の建設とペリー一行が久里浜に上陸した経緯について…
  5. 白幡神社境内にある源義経公と武蔵坊弁慶 白幡神社(藤沢)・源義経首洗塚・伝義経首洗い井戸・弁慶塚、旧藤沢…
  6. 硯山長福寺 仁王門 硯山長福寺~開山1200年の歴史を持つ古刹で源頼朝伝説と伊八彫刻…
  7. 葛見神社 大樟 葛見神社~神の手のような巨大なクスノキが鎮座する伊東家守護の古社…
  8. 会津武家屋敷 会津武家屋敷~会津藩家老の西郷頼母邸・藩米精米所など、江戸期の会…



スポンサーリンク




コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 細川忠興~正室は明智光秀の娘・ガラシャ~文武両道のハイスペック武将で何事にも極め人。 細川忠興

ピックアップ記事

  1. 江川邸及び旧韮山代官所跡
  2. 細川ガラシャ・宮津
  3. 長浜城 本丸跡
  4. 斎藤利康
  5. 竹之下合戦古戦場碑
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP