鎌倉殿の13人

  1. 横山党根拠地

    横山党館~八幡八雲神社(八王子)・横山党は武蔵七党の一つで関東最大勢力の武士団です。

    【横山党館】横山党館(横山氏館跡)は、東京都八王子市元横山町にある平城(館跡)です。武蔵七党の最大勢力でその筆頭である横山氏の本拠地でした。最も横山党は、鎌倉時代初期に没落し、八王子の街もアメリカ軍の空襲で焼け野…

  2. 高部屋神社

    糟屋有季~糟屋(糟谷)氏の所領は伊勢原市一帯で横山党とも繋がりがあります。糟屋氏一族の城所城跡があります。

    【糟屋有季】糟屋 有季(かすや ありすえ)は、平安時代末期、鎌倉時代初期の武将で、鎌倉幕…

  3. 五所八幡宮(中村荘司御殿跡付近)

    中村宗平~中村党の祖で源頼朝を支えてきた武士団で、鎌倉党とは大庭御厨を巡る対立がありました。

    【伝中村氏居館跡】中村宗平の本領は中村川に沿った中井町から小田原市東部にかけての一帯であった…

  4. 岡崎義実公の像

    岡崎義実~代々源氏の家人で特に忠義心厚い人物。三浦一族だが中村党とも深い関係で真田与一の父親です。

    【岡崎義実】岡崎 義実(おかざき よしざね)は、平安時代末期から鎌倉時代初期の武将です。…

  5. しとどの窟(土肥椙山観音像群)

    しとどの窟(湯河原)・(真鶴)、隠れながら追手をかわして岩海岸から安房国へ船出しました。

    【しとどの窟】しとどの窟(しとどのいわや)は、湯河原町にある源頼朝が隠れたとされる洞窟です。…

  6. 石橋山合戦 古戦場

    石橋山の戦い~源頼朝旗揚げの地!300VS敵3000!大敗するも真鶴から安房へ逃れて再挙を図る。

  7. 与一塚(佐奈田霊社)

    佐奈田霊社~石橋山の戦いで壮絶な死を遂げた真田(佐奈田)与一を祀っています。

  8. 大阪方面

    河内源氏の栄枯盛衰~形成から興隆、衰退、初の武家政権となった鎌倉幕府と次の室町時代。

  9. 三門館への道

    比企掃部允~比企尼の夫、ナゾ多き人物で居住していた三門館跡にもナゾがあります。

  10. 與一堂(真誠殿)

    真田城~神奈川県平塚市にある真田の郷、真田與一義忠(佐奈田義忠)について。

おすすめ記事

  1. 能登・野崎城(野崎砦)~天野氏が築城~能登天野氏とは?先祖は承久の乱で活躍した天野政景。 能登・野崎城(砦)跡

ピックアップ記事

  1. 掛川古城
  2. 掛川・碧岩山観音寺跡(構江遊園地)
  3. 清龍寺・信康廟
  4. 西来院・月窟廟
  5. 松平信康
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP