鎌倉殿の13人

  1. 岡崎義実公の像

    岡崎義実~代々源氏の家人で特に忠義心厚い人物。三浦一族だが中村党とも深い関係で真田与一の父親です。

    【岡崎義実】岡崎 義実(おかざき よしざね)は、平安時代末期から鎌倉時代初期の武将です。三浦氏の庶家である岡崎氏の祖で三浦義明の弟です。三浦義継の末子で三浦悪四郎と呼ばれていました。神奈川県平塚市岡崎・伊勢原市岡崎にあた…

  2. しとどの窟(土肥椙山観音像群)

    しとどの窟(湯河原)・(真鶴)、隠れながら追手をかわして岩海岸から安房国へ船出しました。

    【しとどの窟】しとどの窟(しとどのいわや)は、湯河原町にある源頼朝が隠れたとされる洞窟です。…

  3. 石橋山合戦 古戦場

    石橋山の戦い~源頼朝旗揚げの地!300VS敵3000!大敗するも真鶴から安房へ逃れて再挙を図る。

    【石橋山の戦い】石橋山の戦い(いしばしやまのたたかい)は、平安時代末期の治承4年(1180年…

  4. 与一塚(佐奈田霊社)

    佐奈田霊社~石橋山の戦いで壮絶な死を遂げた真田(佐奈田)与一を祀っています。

    【佐奈田霊社】佐奈田霊社(さなだれいしゃ)は、源頼朝旗揚げの地「石橋山古戦場(神奈川県小…

  5. 大阪方面

    河内源氏の栄枯盛衰~形成から興隆、衰退、初の武家政権となった鎌倉幕府と次の室町時代。

    【河内源氏】河内源氏(かわちげんじ)は、河内国(現在の大阪府の一部)に拠点を置いた清和源…

  6. 三門館への道

    比企掃部允~比企尼の夫、ナゾ多き人物で居住していた三門館跡にもナゾがあります。

  7. 與一堂(真誠殿)

    真田城~神奈川県平塚市にある真田の郷、真田與一義忠(佐奈田義忠)について。

  8. 虎女(虎御前)住庵の跡

    虎御前~曽我兄弟の兄・曽我十郎祐成の愛妾、山下長者屋敷(住吉要害)で生まれ育ったとされています。

  9. 満江御前屋敷跡(大屋敷)

    満江(万劫)御前~曽我兄弟を含めて5人の子供のお母さんで狩野茂光の孫娘です。屋敷跡やお墓があります。

  10. 鶴岡八幡宮 源氏池

    結城朝光~誇り高く抜け目ない政治力と巧みな弁舌で鎌倉幕府に重きを成していきます。

おすすめ記事

  1. 斎藤三存とは 斎藤利三の5男【麒麟がくる】 斎藤三存

ピックアップ記事

  1. 史跡 武田氏館跡(躑躅ヶ崎館跡)
  2. 山本勘助春幸屋敷
  3. 土屋惣蔵昌恒の墓 入り口
  4. 土屋右衛門昌続屋敷跡
  5. 要害山城 甲府
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP