鎌倉殿の13人

  1. 報国寺 竹の庭

    伊賀の方~北条義時の継室で7代執権の北条政村の生母、伊賀氏の変は政子との女性の戦か?

    【伊賀の方】伊賀の方(いがのかた、生没年未詳)は、鎌倉時代初期の女性です。伊賀氏とも呼ばれています。藤原秀郷流の関東の豪族、伊賀朝光の娘とされています。鎌倉幕府2代執権北条義時の継室。兄弟に光季、光宗。子に7…

  2. 逗子

    伏見広綱~源頼朝の有能な右筆、のハズが頼朝の兄嫁への恋文の使いと亀の前を匿って遠江に流罪となりました。

    【伏見広綱】伏見 広綱(ふしみ ひろつな)は、平安時代末期の人物です。源頼朝の右筆でした…

  3. 由比若宮(元八幡)

    由比若宮(元八幡)、河内源氏の源頼義が前九年の役の勝利で勧請したお社です。

    【由比若宮(元鶴岡八幡宮)】平安時代に河内源氏である源頼義が前九年の役の帰途、勝ち戦に感謝す…

  4. 北条氏常盤亭跡

    北条氏常盤亭跡と北条政村について~鎌倉幕府第7代執権、連署も務め北条得宗家を支えた人物。

    【北条氏常盤亭跡】北条氏常盤亭跡(ほうじょうしときわていあと)は神奈川県鎌倉市常盤(深沢地域…

  5. 勝長寿院跡

    勝長寿院跡、源頼朝が建立した源氏の菩提寺で大御堂といいます。当時の鎌倉の三大寺社の一つでした。

    【勝長寿院跡】勝長寿院(しょうちょうじゅいん)は、神奈川県鎌倉市雪ノ下にあたる相模国鎌倉…

  6. 源義経公と武蔵坊弁慶

    武蔵坊弁慶~紀伊国出身の荒法師だったが源義経の郎党となり、多くの創作や伝説を生んだ人物。

  7. 白幡神社境内にある源義経公と武蔵坊弁慶

    白幡神社(藤沢)・源義経首洗塚・伝義経首洗い井戸・弁慶塚、旧藤沢宿の源義経にまつわる史跡

  8. 梶原景時一之宮館跡

    梶原景時一之宮館跡(寒川)、鎌倉幕府の重臣である梶原景時の最初と最後の住まいでした。

  9. 東伊豆の海 豆州

    天野遠景~工藤氏の一族で天野氏の祖~初代の鎮西奉行に就任。子孫が各地で根付き繁栄します。

  10. 東伊豆の海

    天野政景、承久の乱で活躍し、遠江・武蔵・安芸国・信濃国等の各地に多くの所領を得ます。

おすすめ記事

  1. 四王天政孝 四王天政実 明智光秀家臣~先祖は武蔵武士団・児玉党の党祖、青木氏から家康次男・結城秀康の家臣となる 四天王政孝・政実

ピックアップ記事

  1. 華厳山 金剛寺(厚木市)
  2. 與一堂(真誠殿)
  3. 虎女(虎御前)住庵の跡
  4. 大乗院(平塚市土屋)
  5. 相模国大友郷
PAGE TOP