鎌倉殿の13人

  1. 源頼朝と北条政子の像

    蛭ヶ小島~源頼朝が20年間過ごし北条政子と夫婦となった配流地~

    【蛭ヶ小島】蛭ヶ小島(ひるがこじま)は、静岡県伊豆の国市にある源頼朝の流刑地と伝わる史跡です。蛭ケ島とも称されています。【歴史】平治の乱で敗れた源頼朝は、父親である源義朝が知多半島で入浴中に暗殺され、源頼…

  2. 渋谷城の石垣のひとつ

    渋谷城~都会の繁華街の片隅にひっそりと存在する古城跡~城主は渋谷氏

    【渋谷城】渋谷城(しぶやじょう)は現在の東京都渋谷区に存在した日本の城(平山城)です。…

  3. 高崎城址

    高崎城跡~井伊直政が築城し改修は安藤重信~元は鎌倉時代から存在し戦国時代を耐えた和田城

    【高崎城】高崎城(たかさきじょう)(旧名:和田城)は日本の城。所在地は上野国群馬郡(現:群馬…

おすすめ記事

  1. 手向山八幡宮~かつては東大寺の鎮守神、紅葉の名所で菅原道真も詠んでいます。 手向山八幡宮

ピックアップ記事

  1. 鎧橋・鎧の渡跡
  2. 鎧神社
  3. 兜神社
  4. 平将門公
  5. 島田城跡(常陸国・常総市)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP