鎌倉殿の13人

  1. 報国寺 プロムナード

    寒河尼(網戸尼)~源頼朝の乳母で結城朝光の母、女地頭となり長寿を全うしました。

    【寒河尼】寒河尼/寒川尼(さむかわのあま/さむかわに、保延3年(1137年)⇒安貞2年2月4日(1228年3月11日))は、平安時代末期、鎌倉時代初期の女性です。八田宗綱の娘とされています。下野国の豪族である小山政光…

  2. 問注所跡(鎌倉)

    三善康信~鎌倉幕府の初代問注所執事で母は源頼朝の乳母の妹です。問注所とは裁判機関のことです。

    【三善康信】三善 康信(みよしのやすのぶ、保延6年(1140年)⇒ 承久3年8月9日(1…

  3. 報国寺 竹の庭

    平賀義信~源氏御門葉及び御家人筆頭として権勢を誇る。平賀氏は2つの系統があります。

    【平賀義信】平賀 義信(ひらが よしのぶ/源 義信 みなもと の よしのぶ)は、平安時代…

  4. 鑁阿寺 山門と本堂

    足利義兼~足利宗家2代目で足利尊氏のご先祖様さま、源頼朝の門葉で妻は北条時子で足利公方邸を構えました。

    【足利 義兼】足利 義兼(あしかが よしかね)は、平安時代末期から鎌倉時代前期にかけての…

  5. 鑁阿寺 鐘楼

    北条時子~足利義兼の正室で北条政子の同母妹、身の潔白の為に自害。お腹が膨れた原因は寄生虫の可能性あり。

    【北条時子】北条 時子(ほうじょう ときこ、生没年未詳)は平安時代末期から鎌倉時代前期の…

  6. 泉中央公園の泉

    泉親衡(泉小次郎)~泉親衡の乱は和田一族の炙り出し?泉小次郎館跡と小次郎馬洗いの池が泉区にあります。

  7. 報国寺 竹の庭

    伊賀の方~北条義時の継室で7代執権の北条政村の生母、伊賀氏の変は政子との女性の戦か?

  8. 逗子

    伏見広綱~源頼朝の有能な右筆、のハズが頼朝の兄嫁への恋文の使いと亀の前を匿って遠江に流罪となりました。

  9. 由比若宮(元八幡)

    由比若宮(元八幡)、河内源氏の源頼義が前九年の役の勝利で勧請したお社です。

  10. 北条氏常盤亭跡

    北条氏常盤亭跡と北条政村について~鎌倉幕府第7代執権、連署も務め北条得宗家を支えた人物。

おすすめ記事

  1. 明智光近 明智巳蔵 名が見られる明智一族 明智光近 明智巳蔵

ピックアップ記事

  1. 史跡 武田氏館跡(躑躅ヶ崎館跡)
  2. 山本勘助春幸屋敷
  3. 土屋惣蔵昌恒の墓 入り口
  4. 土屋右衛門昌続屋敷跡
  5. 要害山城 甲府
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP