史跡・城跡

如来堂・斉藤一本陣跡、新選組殉難の地~斎藤一は会津に残り、土方歳三は北へ向かった。

新選組殉難の地



スポンサーリンク



【斉藤一本陣跡(如来堂)】

新選組殉難の地です。
母成峠の戦いに敗れた新選組は、
北へ向かおうとする土方歳三らと
会津に留まろうとする
斎藤一らに分かれました。
このとき斎藤一は
「今、落城せんとするのを見て、
志を捨て去る、誠義にあらず」
(谷川史郎兵衛日記)
と同意した隊士とともに
会津へ残りました。
明治元年(1868年)年9月4日、
城下に進出した新政府軍は、
如来堂に立てこもる
新選組を攻撃し
激しい戦いを繰り広げました。
このとき全員討ち死にしたとされていまが、
実際は、斎藤一をはじめ
数名が生き残りました。

【所在地】
〒965-0085 福島県会津若松市神指町如来堂41

【交通アクセス】
路線バス「黒川」下車、徒歩20分程度。

車の停車スペース有り。

斎藤一の墓所は阿弥陀寺にあります。
阿弥陀寺御三階~かつては若松城(鶴ヶ城)本丸にあった殿様密談の場所。

神指城跡~上杉景勝が新たな城下町を築こうとした幻の城、大ケヤキが思いを今に伝えます。

会津若松城(鶴ヶ城)~日本100名城、蘆名氏が築城、伊達・上杉・蒲生・加藤・保科・松平と続いた天下の名城。

会津武家屋敷~会津藩家老の西郷頼母邸・藩米精米所など、江戸期の会津の歴史が学べます。

関連記事

  1. 小谷城跡 小谷城~浅井家三代~浅井亮政・浅井久政・浅井長政
  2. 浦賀城(叶神社)明神山 浦賀城~東叶神社境内、安房里見軍に備えて小田原北条氏が水軍を配置…
  3. 日牟禮八幡宮 織田信長・天下の奇祭「左義長まつり」がある日牟禮八幡宮、近江八幡…
  4. 恵林寺三門 附棟札一枚 恵林寺~1330年に開山された武田氏の菩提寺である臨済宗の古刹、…
  5. 十三士の墓 修禅寺 十三士の墓~源頼家の家臣たちの眠る場所
  6. キトラ古墳 キトラ古墳~国の特別史跡で壁画は国宝となっており、天井には東アジ…
  7. 岩殿観音正法寺 観音堂 岩殿観音正法寺 ・開基1300年の古刹、源頼朝の庇護の下比企能員…
  8. 周防源氏武田氏屋敷跡 周防源氏武田氏屋敷跡・周防武田氏の祖である武田宗慶は毛利元就に仕…



スポンサーリンク




コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 会津・北田城跡~三浦一族・佐原盛蓮の次男の佐原広盛が築城し、北田氏を名乗り7代続きました。 北田城址(会津)

ピックアップ記事

  1. 加藤景廉 一族 墓所
  2. 板額塚
  3. 豊臣秀頼像
  4. 泉岳寺 山門
  5. 春日大社
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP