源頼朝

  1. 桜並木 河原

    上総広常~房総平氏の惣領家で源義朝の郎党~平家政権の打倒よりも関東の自立を目指し殺される

    【上総広常】上総 広常(かずさ ひろつね)は平安時代末期の武将で豪族でした。上総権介平常澄の八男(嫡男)です。上総介広常(かずさのすけひろつね)の呼称が広く用いられています。房総平氏惣領家頭首であり、源頼朝の…

  2. 西山本門寺 梵鐘と大銀杏と本堂

    西山本門寺・織田信長公の首塚~感銘を受けた富士山の麓で眠っています。

    【西山本門寺】西山本門寺(にしやまほんもんじ)は、静岡県富士宮市西山にある、単立の本山で…

  3. 妙本寺(比企邸跡)

    比企朝宗~比企一族で源頼朝と朝廷に仕えており才色兼備である姫の前の父親です。

    【比企朝宗】比企 朝宗(ひき ともむね、生没年不詳)は平安時代末期から鎌倉時代初期の武将で…

  4. 岡崎義実公の像

    岡崎義実~代々源氏の家人で特に忠義心厚い人物。三浦一族だが中村党とも深い関係で真田与一の父親です。

    【岡崎義実】岡崎 義実(おかざき よしざね)は、平安時代末期から鎌倉時代初期の武将です。…

  5. 石橋山合戦 古戦場

    石橋山の戦い~源頼朝旗揚げの地!300VS敵3000!大敗するも真鶴から安房へ逃れて再挙を図る。

    【石橋山の戦い】石橋山の戦い(いしばしやまのたたかい)は、平安時代末期の治承4年(1180年…

  6. 与一塚(佐奈田霊社)

    佐奈田霊社~石橋山の戦いで壮絶な死を遂げた真田(佐奈田)与一を祀っています。

  7. 三門館への道

    比企掃部允~比企尼の夫、ナゾ多き人物で居住していた三門館跡にもナゾがあります。

  8. 與一堂(真誠殿)

    真田城~神奈川県平塚市にある真田の郷、真田與一義忠(佐奈田義忠)について。

  9. 相模国大友郷

    相模国大友郷~和田義盛の和田屋敷跡があり、戦国大名の大友氏の発祥の地です。

  10. 報国寺 プロムナード

    寒河尼(網戸尼)~源頼朝の乳母で結城朝光の母、女地頭となり長寿を全うしました。

おすすめ記事

  1. 鹿野岡城~鴨川富士に築かれ、近年になって城址と判明された城跡で登山道整備。 鹿野岡城 鴨川富士

ピックアップ記事

  1. 高階隆兼 春日権現験記絵巻より(皇居)
  2. 海 太陽 鏡
  3. 雛人形 三人官女
  4. 比叡山 階段
  5. 大阪城 堀
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP