朝廷

  1. 京都 白川

    吉田兼見~「兼見卿記」の著者~明智光秀と親交深く「今度の謀反の存分」を話し合った人物

    【吉田兼見】吉田 兼見(よしだ かねみ)は、戦国時代から江戸時代初期にかけての公卿・神道家で、京都吉田神社神主でした。吉田神道宗家・吉田家9代当主及び卜部氏25代。「兼見卿記」(かねみきょうき)の著者であります。…

  2. 奈良 法隆寺

    近衛前久 行動力抜群のスーパー関白~織田信長・上杉謙信・徳川家康と親交のあった流浪の公家

    【近衞 前久】近衞 前久(このえ さきひさ)は、戦国時代から江戸時代初期にかけての公卿。…

おすすめ記事

  1. 新田義貞公と妻の勾当内侍の墓~花見塚神社~つつじに見守られてひっそりと佇む 新田義貞公と勾当内侍の墓

ピックアップ記事

  1. 苗木城跡・石碑
  2. 高崎城址
  3. 藤田行政
スポンサーリンク

スポンサーリンク
PAGE TOP