朝廷

  1. 妙楽寺 紅葉

    平知康~後白河法皇からの信任篤き人物でしたが木曾義仲、源義経、源頼家と源氏との相性はイマイチでした。

    【平 知康】平 知康(たいら の ともやす)は、平安時代末期から鎌倉時代初期にかけての武士でした。壱岐守・平知親の子。検非違使・左衛門尉。鼓の名手で鼓判官(つづみのほうがん)と呼ばれていたとのことです。平氏ではあ…

  2. 大阪方面

    河内源氏の栄枯盛衰~形成から興隆、衰退、初の武家政権となった鎌倉幕府と次の室町時代。

    【河内源氏】河内源氏(かわちげんじ)は、河内国(現在の大阪府の一部)に拠点を置いた清和源…

  3. 伝源経基館跡 六孫王碑

    伝源経基館跡、源経基とは経基流清和源氏の初代で孫の代から摂津・大和・河内源氏へと分かれていきます。

    【伝源経基屋敷跡】伝源経基館跡(でんみなもとのつねもとやかたあと)は、埼玉県鴻巣市に築か…

  4. 島根県の海

    後鳥羽院(後鳥羽上皇)、承久の乱を起こし文武両道多芸多能で怨霊伝説もあるスゴイ人物。

    【後鳥羽院】後鳥羽天皇(ごとばてんのう、1180年8月6日〈治承4年7月14日〉⇒123…

  5. 東大寺大仏

    後白河院(後白河院天皇)(後白河法皇)「治天の君」の地位を保持した「日本一の大天狗」の異名をとる人物。

    【後白河院(後白河天皇)(後白河法皇)】後白河天皇(ごしらかわてんのう、大治2年9月11日(…

  6. 平等院鳳凰堂の風景

    誠仁親王(さねひとしんのう)~織田信長と信頼かつ親密な関係にあった天皇の子

  7. 天橋立 ブルー

    三条西実澄~明智光秀と正親町天皇の縁を結んだ人物で細川幽斎の師匠。孫の三条公広は春日局を養育。

  8. 比叡山 寺院

    覚恕法親王(かくじょほうしんのう)~正親町天皇の異母弟、比叡山焼き討ちの時の天台座主。

  9. 法隆寺 建屋内部

    正親町天皇とは?どん底の朝廷を立て直し、天皇家の権威を復活させた天皇。本能寺の変の関与説も。

  10. 京都 白川

    吉田兼見~「兼見卿記」の著者~明智光秀と親交深く「今度の謀反の存分」を話し合った人物

おすすめ記事

  1. 猪苗代城 ~三浦一族で蘆名氏と同族の猪苗代氏が築城し約400年間支配、江戸時代は会津藩の重要拠点でした。 猪苗代城

ピックアップ記事

  1. 史跡 武田氏館跡(躑躅ヶ崎館跡)
  2. 山本勘助春幸屋敷
  3. 土屋惣蔵昌恒の墓 入り口
  4. 土屋右衛門昌続屋敷跡
  5. 要害山城 甲府
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP