羽柴秀吉

  1. 清州城(模擬天守)

    織田信雄~織田信長の次男、散々な目に遭うも長生きしその血筋は明治維新まで受け継がれました。

    【織田信雄】織田 信雄(おだ のぶかつ、のぶお)は、安土桃山時代から江戸時代初期にかけての武将・大名です。大和宇陀松山藩の初代藩主。初め伊勢北畠家の第10代当主として具豊(ともとよ)・信意(のぶおき)を名乗り、国…

  2. 蜂須賀城址碑 蜂須賀小六正勝公顕彰碑

    蜂須賀城と蜂須賀氏~羽柴秀吉の与力として活躍した蜂須賀小六正勝が生まれた城とされています。

    【蜂須賀城】蜂須賀城(はちすかじょう)は、尾張国海東郡蜂須賀村、現在の愛知県あま市蜂須賀…

  3. 清洲城(模擬天守)

    清洲城~織田信長の天下統一への出発地、「清州同盟」「清州会議」と歴史上重要拠点となった天下の名城です。

    【清洲城】 清洲城(きよすじょう)は、尾張国春日井郡清須(現在の愛知県清須市一場)にあっ…

  4. 伊勢・千種城(三重県)

    伊勢・千種城~後醍醐天皇に仕えた千種氏の子が築城、中世の典型的な山城の形状が残っています。

    【伊勢・千種城】千種城は千種氏の居城として知られています。後醍醐天皇に仕えた千種忠顕の子…

  5. 堀内氏屋敷跡(新宮市)

    堀内氏屋敷~堀内新宮城とも呼ばれた熊野水軍の将であった堀内氏善の居城跡です。

    【堀内氏屋敷跡】堀内氏屋敷跡(堀内新宮城(ほりうち-しんぐうじょう))は、和歌山県新宮市千穂…

  6. 犬山城 天守

    犬山城 ~現存天守12城・日本100名城・国の史跡で国宝、木曽川沿いの丘上にある美しい城です。

  7. 小牧山城(小牧城)

    小牧山城(小牧城)~織田信長が初築城し、小牧・長久手の戦いでは徳川家康が本陣を置きました。

  8. 犬山城 天守閣

    池田恒興~織田信長とは乳兄弟で育ち幼馴染、最古参の家臣となり、長久手にて戦死します。

  9. 長久手古戦場公園

    長久手古戦場公園~徳川家康VS羽柴秀吉の小牧・長久手の戦いのうち主戦場となった長久手の戦いの場所。

  10. 木曽義昌公(木曽)銅像

    木曾義昌(木曽義昌)~妻は信玄の娘、武田勝頼を裏切った代償、やがて木曽から下総国阿知戸へ行きます。

おすすめ記事

  1. 三春城(続100名城)~仙道地域の拠点として戦国時代に田村氏が築城し、江戸時代は三春藩となりました。 三春城址(舞鶴城址)

ピックアップ記事

  1. 高階隆兼 春日権現験記絵巻より(皇居)
  2. 海 太陽 鏡
  3. 雛人形 三人官女
  4. 比叡山 階段
  5. 大阪城 堀
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP