源範頼

  1. 安楽寺(吉見観音)境内

    安楽寺(吉見観音)、比企三山の一つで源範頼が身を隠したと伝わる名刹です。

    【安楽寺(吉見観音)】安楽寺(あんらくじ)は、埼玉県比企郡吉見町にある真言宗智山派の寺院です。山号は岩殿山で院号は光明院です。本尊は聖観世音菩薩で、坂東三十三箇所11番札所、関東八十八箇所75番札所、東国花の…

  2. 熊野川

    源行家~平治の乱から熊野に隠れて20年、交渉力はあるが戦下手で、武将よりも別の才能があった人物。

    【源行家】源 行家(みなもとの ゆきいえ)は、平安時代末期の武将です。河内源氏第五代源為…

  3. 源義経 腰越状 満福寺

    源義経~戦略家且つ戦術家であった若き天才~その悲運な生き様はやがて伝説となった。

    【源義経】源 義経(みなもとのよしつね、源義經)は、平安時代末期の武将です。鎌倉幕府の初…

  4. 鶴岡八幡宮 太鼓橋

    中原親能~朝廷と幕府の交渉役のエキスパート~実務官吏でありながら戦にも従軍する

    【中原親能】中原 親能(なかはら の ちかよし)は、平安時代末期から鎌倉時代初期にかけて…

  5. 梶原御霊神社

    梶原景時~鎌倉ノ本体ノ武士~文武両道で実務能力の高さ故に疎まれやがて滅ぶ。

    【梶原景時】梶原 景時(かじわら かげとき)は、平安時代末期から鎌倉時代初期にかけての武将。…

  6. 慶音寺

    仁田館跡~慶音寺に今も残る土塁と堀。仁田忠常について。

おすすめ記事

  1. 三笠山城・島根県~尼子十砦~山中鹿介が祈った三笠山の月の場所。 三笠山城跡 島根

ピックアップ記事

  1. 宝福寺(下田)
  2. 了仙寺 入り口 山
  3. 下田城址(下田公園)
  4. 摺上原(磨上原)古戦場跡
  5. 史跡 白河小峰城跡
PAGE TOP