木曾義仲

  1. 妙楽寺 紅葉

    平知康~後白河法皇からの信任篤き人物でしたが木曾義仲、源義経、源頼家と源氏との相性はイマイチでした。

    【平 知康】平 知康(たいら の ともやす)は、平安時代末期から鎌倉時代初期にかけての武士でした。壱岐守・平知親の子。検非違使・左衛門尉。鼓の名手で鼓判官(つづみのほうがん)と呼ばれていたとのことです。平氏ではあ…

  2. 金剛寺(今井城) 横浜

    今井城(今井砦)~木曾義仲家臣で巴御前とは兄弟である今井四郎兼平の居城という伝承があります。

    【今井城】木曽義仲の武将で巴御前の兄弟である今井四郎兼平の居城という伝承があります。戦国…

  3. 善栄寺 木曾義仲・巴御前墓

    善栄寺(小田原市)~北条氏康夫人・木曾義仲・巴御前・二宮尊徳のお墓があります。

    【善栄寺】如意山善栄寺と称します。現在は曹洞宗ですが、創建の初めは律宗でした。【…

  4. 報国寺 竹の庭

    平賀義信~源氏御門葉及び御家人筆頭として権勢を誇る。平賀氏は2つの系統があります。

    【平賀義信】平賀 義信(ひらが よしのぶ/源 義信 みなもと の よしのぶ)は、平安時代…

  5. 東大寺大仏

    後白河院(後白河院天皇)(後白河法皇)「治天の君」の地位を保持した「日本一の大天狗」の異名をとる人物。

    【後白河院(後白河天皇)(後白河法皇)】後白河天皇(ごしらかわてんのう、大治2年9月11日(…

  6. 木曽義仲公と巴御前(義仲館)

    巴御前~強弓の名手で荒馬乗りの美貌の女武者、常に木曾義仲の傍にいたが最期の時だけは叶わず。

  7. 鎌形八幡宮

    木曾義仲(源義仲)河内源氏で源頼朝とは従兄弟、美男子で信義と情を備えていたが武骨で公家文化に疎かった。

おすすめ記事

  1. 伏見広綱~源頼朝の有能な右筆、のハズが頼朝の兄嫁への恋文の使いと亀の前を匿って遠江に流罪となりました。 逗子

ピックアップ記事

  1. 高階隆兼 春日権現験記絵巻より(皇居)
  2. 海 太陽 鏡
  3. 雛人形 三人官女
  4. 比叡山 階段
  5. 大阪城 堀
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP