徳川家康

  1. 赤木城跡 主郭から東郭及び南郭の眺め

    藤堂高虎~渡り奉公人の代表格で主君とは対等に近し、築城三名人と称され藩政も長けていました。

    【藤堂高虎】藤堂 高虎(とうどう たかとら)は、戦国時代から江戸時代初期にかけての武将・大名。伊予今治藩主、後に伊勢津藩の初代藩主となりました。津藩藤堂家(藤堂家宗家)初代。藤堂高虎は、黒田孝高、加藤清正と並…

  2. 大阪城からの大阪市街

    阿茶局(雲光院)~徳川家康の厚い信頼を受け表裏共々活躍した戦国後期~江戸初期のバリキャリ女性。

    【阿茶局(雲光院)】雲光院(うんこういん、天文23年2月13日(1554年3月16日)-寛永…

  3. 恵林寺三門 附棟札一枚

    恵林寺~1330年に開山された武田氏の菩提寺である臨済宗の古刹、庭園は国の名勝に指定されています。

    【恵林寺】恵林寺(えりんじ)は、山梨県甲州市塩山小屋敷にある寺院です。山号は乾徳山(けん…

  4. 御坂城(甲斐国)

    御坂城(甲斐)~標高1500mの峠に小田原北条氏が築城、徳川方の鳥居元忠らが黒駒合戦で勝利しました。

    【御坂城】御坂城(みさかじょう)は甲斐国、現在の山梨県笛吹市と南都留郡富士河口湖町の境に…

  5. 清州城(模擬天守)

    織田信雄~織田信長の次男、散々な目に遭うも長生きしその血筋は明治維新まで受け継がれました。

    【織田信雄】織田 信雄(おだ のぶかつ、のぶお)は、安土桃山時代から江戸時代初期にかけての…

  6. 加藤清正公の銅像 (妙行寺)(名古屋市中村区)

    加藤清正~多くの戦功、治水事業、農業、商業に手腕を発揮し築城の名手であり「清正公さん」として信仰されています。

  7. 清洲城(模擬天守)

    清洲城~織田信長の天下統一への出発地、「清州同盟」「清州会議」と歴史上重要拠点となった天下の名城です。

  8. 岡崎城 辰巳櫓

    五徳(徳姫)~織田信長の長女で徳川(松平)信康に嫁ぎ二人の娘が誕生、が夫と義母の罪状を出す。

  9. 名古屋城 本丸御殿 内部 透かし彫り

    徳川秀忠~江戸幕府2代将軍、幕藩体制の基礎を固め政権運営方針を次代に引き継ぐ。

  10. 名古屋城(大天守閣・小天守閣・本丸御殿)

    名古屋城~日本100名城、特別史跡、日本三大名城、名勝、金鯱、起源は今川氏が築城し織田信秀・信長が居城した那古野城でした。

おすすめ記事

  1. 「麒麟がくる」~語りは純粋な語りなのか~著者?歌舞伎役者?それとも石田三成? 佐和山城下 庭園

ピックアップ記事

  1. 高階隆兼 春日権現験記絵巻より(皇居)
  2. 海 太陽 鏡
  3. 雛人形 三人官女
  4. 比叡山 階段
  5. 大阪城 堀
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP