斎藤道三

  1. 夕方の岐阜(稲葉山)城

    斎藤喜平次~斎藤道三の三男~斎藤道三に溺愛されるがゆえに兄・義龍(高政)に謀殺される

    【斎藤喜平次】斎藤喜平次(さいとう きへいじ)は、戦国時代の人物。父は斎藤道三です。諱は龍定、龍之とも。仮名は玄蕃。母は深芳野(一色義清女か稲葉通利女)、もしくは小見の方(明智光継女)ではっきりとはわかっていません。…

  2. 長良川と岐阜(稲葉山)城

    斎藤孫四郎~斎藤道三の次男~斎藤道三が後継ぎにしようとするも兄の義龍(高政)に謀殺される

    【斎藤孫四郎】斎藤 孫四郎(さいとう まごしろう、生年不詳⇒弘治元年11月12日〈1555年…

  3. 斎藤利治

    斎藤利治とは 織田信長に「美濃国譲り状」を届けた斎藤道三の末子

    斎藤利治(さいとう-としはる)は、戦国時代の1541年頃に生まれた斎藤道三の末子と考えられる武将で、…

  4. 道三塚・石碑

    斎藤道三~晩年の足跡~鷺山城址・道三塚・常在寺、そして斎藤義龍(高政)

    【斎藤道三】斎藤 道三・利政(さいとうどうさん・としまさ)は、戦国時代の武将。美濃の戦国大名…

  5. 土岐頼武・頼純VS頼芸

    土岐頼武・土岐頼純VS土岐頼芸~美濃守護土岐氏~度重なる家督争いで衰退し、斎藤道三に乗っ取られる!

    【土岐頼武】土岐 頼武(とき よりたけ)は、戦国時代の大名で美濃国の守護大名でした。土岐…

  6. 稲葉良通

    稲葉良通~稲葉一鉄・頑固一徹の語源である西美濃三人衆~多才な人物で信長に好かれる

  7. 濃姫

    濃姫(帰蝶)~織田信長のナゾ多き正室で明智光秀の従兄妹~

おすすめ記事

  1. 加藤景廉~頼朝挙兵以来の側近で承久の乱まで生き残る。長男は遠山氏の祖で有名となった子孫あり! 加藤景廉 一族 墓所

ピックアップ記事

  1. 妙本寺(比企邸跡)
  2. 花岳城址(小田原)
  3. 大森氏頼居館跡(紫雲寺)
  4. 横山党根拠地
  5. 高部屋神社
PAGE TOP