細川幽斎

  1. 京都 白川

    吉田兼見~「兼見卿記」の著者~明智光秀と親交深く「今度の謀反の存分」を話し合った人物

    【吉田兼見】吉田 兼見(よしだ かねみ)は、戦国時代から江戸時代初期にかけての公卿・神道家で、京都吉田神社神主でした。吉田神道宗家・吉田家9代当主及び卜部氏25代。「兼見卿記」(かねみきょうき)の著者であります。…

  2. 細川藤孝(細川幽斎)

    細川藤孝(細川幽斎)~武道・文芸・芸術・コミュ能力と多才多芸な武将~巧みに世を渡り、運も引き寄せる

    【細川藤孝(細川幽斎)】細川 幽斎 ・ 細川 藤孝(ほそかわ ゆうさい / ほそかわ ふじた…

  3. 細川忠興

    細川忠興~正室は明智光秀の娘・ガラシャ~文武両道のハイスペック武将で何事にも極め人。

    【細川忠興】細川 忠興(ほそかわ ただおき)、長岡 忠興(ながおか ただおき)は、戦国時…

おすすめ記事

  1. 反町館跡~新田義貞公の館の跡~新田庄遺跡 反町館跡

ピックアップ記事

  1. 斯波義統
  2. 若い家康
  3. 筑波山 遠景
  4. 古河公方館跡
  5. 筑波山
スポンサーリンク

スポンサーリンク
PAGE TOP