北条時政

  1. 石橋山合戦 古戦場

    石橋山の戦い~源頼朝旗揚げの地!300VS敵3000!大敗するも真鶴から安房へ逃れて再挙を図る。

    【石橋山の戦い】石橋山の戦い(いしばしやまのたたかい)は、平安時代末期の治承4年(1180年)に源頼朝と大庭景親ら平家方との間で行われた戦いです。源頼朝率いる軍は300騎に対して、平家軍は3000騎で石橋山と、谷…

  2. 鑁阿寺 山門と本堂

    足利義兼~足利宗家2代目で足利尊氏のご先祖様さま、源頼朝の門葉で妻は北条時子で足利公方邸を構えました。

    【足利 義兼】足利 義兼(あしかが よしかね)は、平安時代末期から鎌倉時代前期にかけての…

  3. 北條執権館跡(宝戒寺)

    北条義時~鎌倉幕府2代執権・冷酷無情なリアリスト?現実を客観視して行動できる理想家なのか?

    【北条義時】北条 義時(ほうじょう よしとき)は、平安時代末期から鎌倉時代初期にかけての…

  4. 相模湾 遠くに材木座

    牧宗親~北条時政の継室である牧の方の兄(もしくは父)、源頼朝と北条時政に仕えており板挟みでツライよ?

    【牧宗親】牧 宗親(まき むねちか、生没年未詳)は、平安時代末期の駿河国大岡牧(沼津市)…

  5. 源頼朝公の像

    源頼朝の生涯~武家政治の創始者~武家源氏の主流の御曹司でイケメンだったそうです。

    【源頼朝】源頼朝(みなもと の よりとも)は、平安時代末期から鎌倉時代初期の日本の武将、…

  6. 英勝寺 竹藪と小径

    阿波局(北条時政の娘)~梶原一族滅亡の火付け役?夫は源頼朝の弟で源実朝の乳母だが姉同様に我が子を失う

  7. 寿福寺 北条政子

    北条政子~いちずに恋した乙女は幾多の悲しみと困難を乗り越え尼将軍となった。

  8. 山木判官平兼隆館跡

    山木判官平兼隆館跡~伊豆目代平兼隆の襲撃~源氏再興の狼煙はここから始まりました。

おすすめ記事

  1. 三浦義村~鎌倉幕府の創設期から執権政治の確立まで仕え権謀術数に優れた策略家 三浦義村の墓(旧)

ピックアップ記事

  1. 宝福寺(下田)
  2. 了仙寺 入り口 山
  3. 下田城址(下田公園)
  4. 摺上原(磨上原)古戦場跡
  5. 史跡 白河小峰城跡
PAGE TOP