一色義道

  1. 法然寺・並河城

    並河易家~明智光秀の家臣~またの名を明智掃部、交通事情に詳しく、光秀をナビする

    【並河易家】並河 易家(なみかわ やすいえ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。明智光秀の家臣で。通称は兵庫介、後に掃部介を称します。並河因幡守宗隆の弟とされています。【経歴など】並河易家は丹波国亀岡…

  2. 弓木城・一色氏

    一色義定と一色義道・義清~かつての幕府の四職~明智光秀に味方し丹後一色氏は散りゆく

    【一色義道】一色義道(いっしきよしみち)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将及び大名。…

おすすめ記事

  1. 熊川城~沼田麝香(細川マリア)の出身地・細川藤孝正室で細川ガラシャの姑~ 熊川城

ピックアップ記事

  1. 大原観音寺 石田三成の井戸
  2. 久々利城・登城口
  3. 内藤ジョアン碑
スポンサーリンク

スポンサーリンク
PAGE TOP