一色義道

  1. 法然寺・並河城

    並河易家 明智光秀の家臣・明智掃部 道路事情に詳しく光秀をナビする

    【並河易家】並河 易家(なみかわ やすいえ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。明智光秀の家臣で。通称は兵庫介、後に掃部介を称します。並河因幡守宗隆の弟とされており、明智掃部と同一人物の可能性があります。…

  2. 弓木城・一色氏

    一色義定と一色義道・義清~かつての幕府の四職~明智光秀に味方し丹後一色氏は散りゆく

    【一色義道】一色義道(いっしきよしみち)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将及び大名。…

おすすめ記事

  1. 光秀の妻・明智煕子と明智一族の墓がある西教寺~互いを支え合い深い絆で結ばれた夫婦~ 西教寺 総門

ピックアップ記事

  1. 駿河・田中城
  2. 相良城跡
  3. 小山城(遠江国)と模擬天守
  4. 能満寺
  5. 朝日山城跡
スポンサーリンク

スポンサーリンク
PAGE TOP