真田与一義忠

  1. 石橋山合戦 古戦場

    石橋山の戦い~源頼朝旗揚げの地!300VS敵3000!大敗するも真鶴から安房へ逃れて再挙を図る。

    【石橋山の戦い】石橋山の戦い(いしばしやまのたたかい)は、平安時代末期の治承4年(1180年)に源頼朝と大庭景親ら平家方との間で行われた戦いです。源頼朝率いる軍は300騎に対して、平家軍は3000騎で石橋山と、谷…

  2. 与一塚(佐奈田霊社)

    佐奈田霊社~石橋山の戦いで壮絶な死を遂げた真田(佐奈田)与一を祀っています。

    【佐奈田霊社】佐奈田霊社(さなだれいしゃ)は、源頼朝旗揚げの地「石橋山古戦場(神奈川県小…

  3. 與一堂(真誠殿)

    真田城~神奈川県平塚市にある真田の郷、真田與一義忠(佐奈田義忠)について。

    【真田の郷】真田の郷。この言葉を聞くと、まず頭に浮かぶのがあの戦国武将・真田昌幸、そ…

おすすめ記事

  1. 五番領城~高島七頭・山崎氏(愛智氏系)の城~ 五番領城 八幡宮

ピックアップ記事

  1. 宝福寺(下田)
  2. 了仙寺 入り口 山
  3. 下田城址(下田公園)
  4. 摺上原(磨上原)古戦場跡
  5. 史跡 白河小峰城跡
PAGE TOP