比企一族

  1. 鎌倉 大倉御所跡

    1分でわかる姫の前~北条義時の正室、源頼朝お気に入りの女官で絶世の美女だが、比企一族の乱で離縁。

    【姫の前】姫の前(ひめのまえ、生年不詳⇒ 承元元年3月29日(1207年4月27日))は鎌倉時代初期の女性です。鎌倉幕府の御家人である比企朝宗の娘です。鎌倉幕府第二代執権・北条義時の正室でした。子に北条朝時(名越…

  2. 安楽寺(吉見観音)境内

    安楽寺(吉見観音)、比企三山の一つで源範頼が身を隠したと伝わる名刹です。

    【安楽寺(吉見観音)】安楽寺(あんらくじ)は、埼玉県比企郡吉見町にある真言宗智山派の寺院…

  3. 源実朝の歌碑 十国峠

    源実朝~3代将軍にて天才歌人~繊細で思慮深く秘めた志あり、やがて雪の中に散っていく。

    【源実朝】源 実朝(みなもと の さねとも、實朝)は、鎌倉時代前期の鎌倉幕府第3代征夷大将軍…

  4. 比企一族の墓 妙本寺

    比企能員~源頼朝を支え有力御家人として権勢を握るも北条氏に嵌められ1日で滅ぶ。

    【比企 能員】比企 能員(ひき よしかず)は平安時代末期から鎌倉時代初期の武将です。鎌倉…

  5. 蛇苦止堂 蛇苦止明神

    若狭局~比企一族で源頼家の妻で一幡と竹御所の母~大蛇となり比企ヶ谷を護る存在となった。

    【若狭局】若狭局(わかさのつぼね、生年未詳⇒建仁3年(1203年))は、鎌倉時代初期の女…

おすすめ記事

  1. 朝倉義景の墓~義景清水~孤独を纏う朝倉家最後の当主・戦よりも芸事と内政が得意 義景史跡

ピックアップ記事

  1. 妙本寺(比企邸跡)
  2. 花岳城址(小田原)
  3. 大森氏頼居館跡(紫雲寺)
  4. 横山党根拠地
  5. 高部屋神社
PAGE TOP