武田氏

  1. 加賀美遠光公

    加賀美遠光~甲斐源氏で武田信義の叔父又は弟、小笠原氏・奥州南部氏の祖でもあります。

    【加賀美遠光】加賀美 遠光(かがみ とおみつ)は、平安時代末期から鎌倉時代前期にかけての武将です。甲斐源氏の祖とされる源義光の孫となる源清光の四男です。なお源清光の父である源義清の子とする説もあります。加…

  2. 武田信義公銅像(韮崎市役所)

    武田信義~甲斐源氏であり武田氏の初代当主となり、武田信玄の遠いご先祖様です。

    【武田信義】武田信義(たけだ のぶよし)は、平安時代末期から鎌倉時代初期の武将です。源清…

  3. 神田藏屋敷稲荷神社(大宮城跡)

    駿河大宮城跡~築城は国衆で神社大宮司の富士氏、武田信玄・今川氏真の駿河甲斐の国境の重要な城。

    【駿河大宮城跡】大宮城(おおみやじょう)は駿河国富士大宮(現在の静岡県富士宮市)に存在し…

  4. 大乗院(平塚市土屋)

    大乗院~土屋氏屋敷跡、土屋宗遠を祖とする土屋氏は北条氏・足利氏・武田氏・北条氏政・徳川家に仕えました。

    【大乗院】天台宗延暦寺派の寺院です。本尊は阿弥陀如来。開山は平安時代と伝わり、当地を…

  5. 興国寺城跡

    興国寺城~国指定史跡~(伝)伊勢盛時の旗揚げの城であり今川・小田原北条・武田・豊臣・徳川と領地争奪戦の城。

    【興国寺城】興国寺城(こうこくじじょう、根古屋城とも)は、静岡県沼津市根古屋(駿河国駿東郡阿…

  6. 小山城(遠江国)と模擬天守

    小山城跡(こやまじょう)(遠江国)~武田VS徳川家康との激戦の地・赤い口の蛙伝説

  7. 高浜城 明鏡洞

    逸見昌経(祖は甲斐源氏)が築いた高浜城・足利義満も訪れた「八穴の奇勝」で策を練る

おすすめ記事

  1. 北条氏邸跡(円成寺跡)~北条氏の本拠地で鎌倉幕府滅亡後は尼寺として一族の冥福と鎮魂を祈った地 北条氏邸跡(円成寺跡)

ピックアップ記事

  1. 史跡 武田氏館跡(躑躅ヶ崎館跡)
  2. 山本勘助春幸屋敷
  3. 土屋惣蔵昌恒の墓 入り口
  4. 土屋右衛門昌続屋敷跡
  5. 要害山城 甲府
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP