日本五大山城

  1. 月山富田城跡(山中御殿付近)

    月山富田城~出雲国守護の城、170年間尼子氏6代の本拠地で別名は天空の城、日本五大山城です。

    【月山富田城】月山富田城(がっさんとだじょう)は、島根県安来市広瀬町富田に所在した日本の城です。戦国時代に山陰の覇者であった尼子氏が本拠を構え、170年間の尼子氏六代の盛衰の舞台となった城です。城郭跡は国の史跡に指定…

  2. 七尾城址

    七尾城跡~国史跡の日本五大山城~能登畠山氏の本拠地。上杉謙信、前田利家も登場する能登の歴史攻防の城。

    【七尾城跡】七尾城(ななおじょう)は、能登国鹿島郡七尾(現・石川県七尾市古城町)にあった…

  3. 小谷城跡

    小谷城~浅井家三代~浅井亮政・浅井久政・浅井長政

    【小谷城】浅井家発祥の地です。小谷城(おだにじょう)は、滋賀県長浜市湖北町伊部(旧・近江…

おすすめ記事

  1. 浦戸城跡~桂浜の丘陵にある長宗我部氏の最後の城~浦戸一揆で旧臣が壮絶な抵抗をした場所 浦戸城跡

ピックアップ記事

  1. 了仙寺 入り口 山
  2. 下田城址(下田公園)
  3. 摺上原(磨上原)古戦場跡
  4. 史跡 白河小峰城跡
  5. 史跡 二本松城跡
PAGE TOP