尼子氏

  1. 月山富田城跡(山中御殿付近)

    月山富田城~出雲国守護の城、170年間尼子氏6代の本拠地で別名は天空の城、日本五大山城です。

    【月山富田城】月山富田城(がっさんとだじょう)は、島根県安来市広瀬町富田に所在した日本の城です。戦国時代に山陰の覇者であった尼子氏が本拠を構え、170年間の尼子氏六代の盛衰の舞台となった城です。城郭跡は国の史跡に指定…

  2. 三笠(牛尾)城跡 島根県

    三笠(牛尾)城跡・島根県~尼子十旗で尼子再興軍の拠点の城。城主は牛尾氏。

    【三笠城跡】三笠城(みかさじょう)は島根県雲南市大東町南村にあった日本の城です。【別…

  3. 熊野城跡(島根県)

    熊野城~尼子十旗のひとつで月山富田城の防衛の要

    【熊野城】熊野城(くまのじょう)は島根県松江市八雲町にあった日本の城。【別名】 …

  4. 満願寺城 松江

    満願寺城・松江~城主の湯原春綱は毛利水軍の将、目の前には宍道湖が広がります。

    【満願寺城】満願寺城は尼子経久に臣従した湯原信綱が築いた城です。永禄5年(1562年)に…

  5. 宇龍城跡 登城口

    宇龍城跡~奥出雲産の鉄の積出港として大変栄えた宇龍の湊。

    【宇龍城跡】【形態】丘城(36m/34m)(海城)【遺構】土塁、郭、井戸…

  6. 玉造要害山城

    玉造要害山城・城主の湯氏は、宇多源氏佐々木一族で、戦国の知将にて辣腕大名の亀井茲矩のご先祖です。

  7. 鵜丸城 温泉津

    鵜丸城(うのまる)・温泉津~当時の最先端技術で築城された毛利水軍の拠点~櫛島城と笹島城と連携。

  8. 平田城(出雲)

    平田城跡~鳶ヶ巣城・高瀬城と同じく宍道湖の水軍の要衝として重用された城

  9. 鳶ケ巣城(出雲)

    鳶ケ巣城~宍道湖の水運を押さえる戦略的重要性のある要害。登山口に駐車場あります。 

  10. 鶴ヶ城(田儀城)島根県

    出雲・鶴ヶ城(別名は田儀城)~築城年が諸説あるも尼子36城の一城でした。

おすすめ記事

  1. 出雲阿国墓所・出雲阿国とは? 出雲阿国墓所

ピックアップ記事

  1. 河津三郎佑泰
  2. 大泉寺(沼津市)
  3. 平清盛
  4. 厳島神社 鳥居(周防大島)
  5. 毛越寺 庭園
スポンサーリンク

スポンサーリンク
PAGE TOP