伊達政宗

  1. 摺上原(磨上原)古戦場跡

    摺上原(磨上原)古戦場跡~蘆名氏VS伊達政宗の決戦地!会津の歴史が大きく変わりました。

    【摺上原古戦場跡】摺上原の戦い(すりあげはらのたたかい)は、戦国時代の天正17年(1589年)7月17日、磐梯山裾野の摺上原(福島県磐梯町・猪苗代町)で行われた出羽米沢の伊達政宗軍と会津の蘆名義広軍との合戦です。…

  2. 向井羽黒山城(遠景)

    向羽黒山城(続100名城)~蘆名盛氏が築き、上杉景勝・伊達政宗・蒲生氏郷も改修した東北最大級の要害です。

    【向羽黒山城】向羽黒山城(むかいはぐろやまじょう)は、福島県大沼郡会津美里町にあった日本…

  3. 三春城址(舞鶴城址)

    三春城(続100名城)~仙道地域の拠点として戦国時代に田村氏が築城し、江戸時代は三春藩となりました。

    【三春城】三春城(みはるじょう)は、陸奥国田村郡、現在の福島県田村郡三春町にあった日本の…

  4. 猪苗代城

    猪苗代城 ~三浦一族で蘆名氏と同族の猪苗代氏が築城し約400年間支配、江戸時代は会津藩の重要拠点でした。

    【猪苗代城】猪苗代城(いなわしろじょう)は福島県耶麻郡猪苗代町にある日本の城です。別…

  5. 鴫山城(南山城)(長沼城)

    鴫山城~約600年前に築城された長沼氏の城跡、自然の地形を巧みに利用した山城です。

    【鴨山城】鴫山城(しぎやまじょう)は、現在の福島県南会津郡南会津町田島にあった日本の城で…

  6. 須賀川城址

    須賀川城跡~二階堂氏が室町時代に築城、やがて伊達氏と争い去っていきます。

  7. 小館稲荷神社(黒川西館)

    黒川西館~会津若松城下町の発祥の地にあった伊達政宗が母と弟に毒殺されかけた館跡。

  8. 伊達政宗

    伊達政宗~独眼竜・東北の覇者~内向的だった子供が成長し、とことん人生を楽しんだ生涯!

おすすめ記事

  1. 実衣(阿波局)(北条時政の娘)、梶原一族滅亡の火付け役?夫は阿野全成で源実朝の乳母となります。 英勝寺 竹藪と小径

ピックアップ記事

  1. 史跡 武田氏館跡(躑躅ヶ崎館跡)
  2. 山本勘助春幸屋敷
  3. 土屋惣蔵昌恒の墓 入り口
  4. 土屋右衛門昌続屋敷跡
  5. 要害山城 甲府
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP